日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

和食を味わい、学び、体験できる「京都・和食の祭典2018」開催決定

2018.01.31

京都和食

 京都に脈々と伝わる「和食」文化の魅力を改めて学び、味わい、体験できるイベント「京都・和食の祭典」は2015年に始まり、今年で4年目をむかえます。第4回目となる今年の会場は西本願寺及び龍谷大学大宮キャンパス。

結婚式 Œ‹¥Ž®

 当日は京都老舗料亭が合作する「特別点心」や和食料理人による大根炊き、粕汁の販売が予定されており、京都に古くから伝わる和食を味わうことが出来ます。和食文化に関するトークイベントや企画展示なども開催され、さらには「ほんまもんの出汁」試飲や和食作り体験、京菓子作り体験に抹茶アート体験など、様々な和食文化に触れることが出来ます。和食文化に関わりの深いお酒、京野菜、京菓子等の物産販売も実施します。

 京料理から地域の郷土料理まで、和食文化の魅力を存分に堪能できる「京都・和食の祭典」は3月4日(日)の開催です。早春の京都で和食の奥深さや魅力を再発見してみては。

 

京都・和食の祭典2018
日時:平成30年3月4日(日)10:00-16:00
場所:西本願寺(京都市下京区堀川通花屋町下ル)及び
   龍谷大学大宮キャンパス(京都市下京区七条通大宮東入大工町125-1)
http://washoku-kyoto.jp