日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

紅葉深まる軽井沢で、色鮮やかなスイーツたちを堪能。「軽井沢スイーツ散歩」

2018.10.28


旧軽井沢 ホテル音羽の森「Violet〜ヴィオレ〜」(810円)

山々が赤く黄色く染まり、燃えるような季節を迎えている軽井沢で、2018年11月30日(金)まで、「軽井沢スイーツ散歩2018 秋の収穫祭」が開催されています。

このイベントは、軽井沢町内でスイーツを提供しているホテルやレストラン、カフェやおみやげ屋さんが11店舗参加する、お菓子のお祭り。期間中は、収穫祭をテーマに、栗やサツマイモ、カボチャ、リンゴといった素材をフォトジェニックにアレンジした限定スイーツが提供されます。さらにスイーツを提供するお店でスタンプを10個集めて抽選で当たると、来年2月に開催される「軽井沢スイーツ散歩 ザ・プレミアムブッフェ2019」へ招待されます。


御菓子処 花岡 軽井沢ツルヤ店「軽井沢の秋」(4個・1,000円)


アトリエ・ド・フロマージュ軽井沢売店「硬質チーズとおいものケーキ」(テイクアウトのみ。1カット486円)

気になる限定スイーツをいくつかご紹介すると、「旧軽井沢 ホテル音羽ノ森」の「Violet〜ヴィオレ〜」は、赤ワインで煮た信州リンゴのコンポート。米粉生地のタルトの中には信州産の栗とカスタードを忍ばせています。

ツルヤ軽井沢店にある「御菓子処 花岡」では、羊羹をベースに透明感のある錦玉が目にも艶やかな「秋の清流」、つぶあんをくるりと包んだ「紅葉」など4種類の和菓子を組み合わせた「軽井沢の秋」を用意。

「アトリエ・ド・フロマージュ軽井沢売店」では、自社製の硬質チーズとクリームチーズのケーキにサツマイモを練り込んだ「硬質チーズとおいものケーキ」を。キャラメルクリームとナッツをトッピングして、秋の味覚が満載の一品となっています。

来年2月の「ザ・プレミアムブッフェ」は、抽選で150人だけが参加できる限定イベント。スイーツマニアさんは、この秋スイーツを堪能してスタンプをたくさん集めましょう。

軽井沢の燃えるような秋を、小さな世界に凝縮させたスイーツたち。鮮やかな紅葉の色彩や澄み切った空気を存分に感じながら、五感をフルに使って軽井沢の秋を楽しんでみてください。

 

◆軽井沢スイーツ散歩2018 秋の収穫祭
開催期間:2018年10月20日(土)〜11月30日(金)
開催場所:軽井沢町内のスイーツを扱うレストラン、カフェ、ホテル、おみやげ店などでの店頭販売
公式サイト:http://sweets.karuizawa-kankokyokai.jp/