《2744》タウノ&リーサ・タルナ・コレクション photo by © Rauno Träskelin《2744》タウノ&リーサ・タルナ・コレクション photo by © Rauno Träskelin

Events

【12/25(水)まで 神奈川・葉山町】

2019.11.14

北欧デザインの豊かな機能美・神奈川県立近代美術館 葉山「カイ・フランク」展

《2744》タウノ&リーサ・タルナ・コレクション photo by © Rauno Träskelin

イッタラやアラビアといった、日本でもよく知られる北欧生まれのメーカーで数多くのデザインを残しているカイ・フランク。時に“フィンランド・デザインの良心”と称される、彼ならではの機能美の本質に触れる展覧会が葉山で開催されている。

ソルト・シェイカー 1959年 タウノ&リーサ・タルナ・コレクション photo by © Rauno Träskelin ソルト・シェイカー 1959年 タウノ&リーサ・タルナ・コレクション photo by © Rauno Träskelin

ソルト・シェイカー 1959年 タウノ&リーサ・タルナ・コレクション photo by © Rauno Träskelin


2019年12月25日(水)まで、神奈川県立近代美術館 葉山で開催中の「カイ・フランク」展は、彼の作品の幾何学的な造形に注目した構成となっている。丸、楕円、円柱など6つの形態にプロダクトを分類し、年代ごとに展示。それらを組み合わせることで機能的なデザインへと昇華していった経緯を知ることができる。さらに、一部の展示室は近年国内外で注目を集めている熊野亘が空間デザインを手掛けていることでも話題だ。日本とフィンランドのデザイナーが、時を超えて呼応する展示に注目が集まっている。

 

また、カイ・フランクが日本で撮影した貴重な写真も紹介されていることにも注視したい。幼少期から日本に興味を持ち、1956年の来日時には日本の手仕事やデザイン、人々との邂逅があったことが知られている。本展では、彼の日本での見聞を写真を通して追体験する貴重な機会だ。


《1500(KF500)クレムリン・ベル》1957-68(1956)年 タウノ&リーサ・タルナ・コレクション 《1500(KF500)クレムリン・ベル》1957-68(1956)年 タウノ&リーサ・タルナ・コレクション

《1500(KF500)クレムリン・ベル》1957-68(1956)年 タウノ&リーサ・タルナ・コレクション

今回の展覧会では、ギャラリートークや講座なども多く開催。会期中の毎週日曜日には、無料で参加できるワークショップが開かれるという。また12月1日(日)はファミリーコミュニケーションの日、オープン・コミュニケーションデーとも重なり、子ども連れの家族には割引の特典を用意、そして会話をしながら楽しく鑑賞することが可能な日となる。窓から見える葉山の海辺の景色をバックに、家族とともにアートに触れる1日はいかがだろう。

◆「日本・フィンランド国交樹立100年記念 没後30年 カイ・フランク」
2019年9月21日(土)〜12月25日(水)
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
月曜休館
一般1,200円・20歳未満・学生1,050円・65歳以上600円・高校生100円
神奈川県立近代美術館 葉山 展示室2・3
神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1

 

イベント情報
・会期中の毎週日曜日 創作ワークショップ「十人十色のガラス色」
会場:葉山館エントランス 各日午前9時30分から午後5時まで(受付は午後4時30分まで) 先着100名 申込不要 無料
・12月1日(日) ファミリーコミュニケーションの日
18歳未満の子ども連れ家族は割引料金(65歳以上の方を除く)で鑑賞できる。また同日は会話を楽しむ日「オープン・コミュニケーションデー」となり、小さな子ども連れの方も遠慮なく鑑賞できる日となる。
・12月25日(水)まで、同時開催のコレクション展「音をみる、色をきく 美術が奏でる音楽」も「カイ・フランク」展の半券で入場できる。

 

※イベント内容、開催時間等、詳細情報は下記公式サイトより確認を。
公式サイト
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/exhibition/2019_kajfranck
神奈川県立近代美術館
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/

Events

2019.12.4

あの名作の制作過程を目撃する「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」

Events

2019.12.2

近代工芸に秘められた情熱に迫る「パッション20 今みておきたい工芸の想い」展

Events

2019.11.25

近未来の社会や人間の姿を模索する。森美術館にて「未来と芸術展」開催

Events

2019.11.21

アショカ・ジャパン主催。マザーテレサ賞受賞の社会起業家 ハシナ・カービ講演会

Events

2019.11.8

名窯ウェッジウッドの技と陶芸家細野仁美の美意識の融合「WEDGWOOD by Hitomi Hosono」…

ページの先頭へ