ヴァン クリーフ&アーペル限定エキシビション「ハナの光」
ヴァン クリーフ&アーペル限定エキシビション「ハナの光」

Events

【4/22(土)〜5/9(日)まで 東京・代官山】

2021.4.16

ヴァン クリーフ&アーペル限定エキシビション“LIGHT OF FLOWERS ハナの光”

ヴァン クリーフ&アーペルが、2021年4月22日(木)~5月9日(日)まで、代官山 T-SITE GARDEN GALLERYにて、期間限定エキシビション「LIGHT OF FLOWERS ハナの光」を開催する。

今年一年を通じて、創業時から大切に守ってきた「花」にオマージュを捧げるヴァン クリーフ&アーペル。本エキシビションでは、華道家の片桐功敦氏がメゾンのジュエリーにインスピレーションを受け、花々で彩られた生命力溢れる世界を演出。時の流れと光の変化に合わせて絶えず表情を変えるインスタレーションなどを通じて、清らかで慎ましい「花」の圧倒的な存在に焦点を当てていく。

 

さらにエキシビション期間中は、花にまつわるワークショップやトークイベントも開催。「In bloom~草花を纏う~」をテーマにした子ども向けのワークショップでは、参加者が片桐氏と共に様々な植物を観察し、直接手にとり、それを身に纏うことで、花とひとつになる瞬間を楽しむことができる。

 

3日間に渡って行われるオンライントークイベントでは、片桐氏をはじめ、現代美術家の須田悦弘氏、イラストレーターの黒田潔氏をゲストに迎え「My Vision of Flowers(私にとってのハナ)」についてトークセッションを開催。クリエイターにとっての「花」 の存在意義を語るという。


またエキシビションに先んじて、ヴァン クリーフ&アーペル銀座本店では、5月9日(日)まで、片桐氏が手がけた花にあふれるウィンドウディスプレイを展示中。メゾンのジュエリーにインスパイアされた片桐氏が、金属造形作家の鈴木祥太氏の手を借りてウィンドウに「ハナの光」の世界を創り出しているそうなので、こちらもお見逃しなく。

 

華やかなシャクヤクや、満開の花を咲かせるローズ ド ノエルなど、ゴールドやダイヤモンドなどを用いて「花」の一瞬をとらえたジュエリーを紡いできたヴァン クリーフ&アーペル。「花」への尊敬の思いを同じくするメゾンと片桐氏、両者の感性が響き合い生まれる魅惑の世界に、ぜひ触れてみてはいかがだろう。

期間限定エキシビション “LIGHTOFFLOWERSハナの光”
日時:2021年4月22 日(木)~5月9日(日)11:00~20:00
場所:代官山 T-SITE GARDEN GALLERY
※4月26日(月)、27日(火)、28 日(水)のみ18:00閉場
※入場無料

 

オンライントークイベント “My Vision of Flowers”
日時:2021年4月26日(月)片桐功敦氏、27日(火)須田悦弘氏、28日(水)黒田潔氏
各日 20:00~21:00
参加費:1,500円


エキシビションへのご来場には、ヴァン クリーフ&アーペル LINE アカウント(@vancleefarpels)から事前申し込みが必要。

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Events

2021.4.22

“画狂人” 北斎 特別展示

Events

2021.4.5

ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜にて桜の祭典『スプリングコンチェルト』開催

Events

2021.4.2

ニコライ・バーグマン × 料理人 高田裕介のコラボレーションテーブル

Events

2021.3.23

舘鼻則孝がディレクターを務めるオンライン展覧会「江戸東京リシンク展」

Events

2021.3.17

GW期間中に開催「第3回 益子 WEB 陶器市 2021 春」

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。