Events

【開催中〜2/25(日) 岡山・夢二郷土美術館】

2024.1.23

竹久夢二のこども時代の部屋も公開「夢二生家 ふるさとの冬」

岡山県瀬戸内市にある夢二郷土美術館では、別館の夢二生家記念館・少年山荘にて「夢二生家 ふるさとの冬」と題した企画展を2月25日(日)まで開催している。


本展は夢二が16歳までを過ごした築約250年の茅葺屋根の「夢二生家記念館」と、夢二が自ら設計したアトリエ兼住居を復元した「少年山荘」で行われるもの。

 

夢二生家記念館では、蔵を改装した展示室で芸能が盛んだった夢二のふるさと邑久(おく)にも関連のある《文楽人形》など、ふるさとをテーマに冬やお正月に関する夢二の肉筆作品などを楽しめるほか、竹久夢二のこども時代の部屋も公開。

少年山荘では人生、デザイン、音楽をテーマに作品を展示。「婦人グラフ」などデザイナーとしての夢二の作品や、セノオ楽譜収録の楽曲を聴きながら「セノオ楽譜〈雪の扉〉」などを鑑賞でき、写真や遺品などを通じて夢二の人となりに触れることができる。

 

夢二の前に夢二なく夢二の後に夢二なしと評される稀代の天才アーティスト、竹久夢二。夢二芸術の原点を体感できる展覧会へ、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

 

◆「夢二生家 ふるさとの冬」
【会期】開催中~2024年2月25日(日)
【場所】岡山県瀬戸内市邑久町本庄2000-1
【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
【入館料】大人600円、中高大学生250円、小学生200円

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Events

2024.2.15

京都で、大河ドラマでも話題の壮大なる物語の世界へ。「よきかな源氏物語」

Events

2024.2.14

グランドハイアット東京、本場・中国のトップシェフを招聘。「パーク ハイアット 上海」…

Events

2024.2.13

メズム東京、オートグラフ コレクション  かの有名な「ミロのヴィーナス」がアフタヌー…

Events

2024.2.10

通常非公開の京都・両足院にて開催。RYOSOKUアートプログラム 企画展「瞑想回廊#3」

Events

2024.2.10

アフタヌーンティーで、とちあいかを堪能する期間限定メニュー

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。