4月7日「夜桜花吹雪」イメージ4月7日「夜桜花吹雪」イメージ

Events

時代劇の聖地で開催、二夜限定イベント【4/6(土)、7(日) 京都・東映太秦映画村】

2024.4.2

京都・東映太秦映画村 名作を生み出した昭和の時代劇セットが、ついにフィナーレ。「太秦江戸酒場 夜桜花吹雪」

4月7日「夜桜花吹雪」イメージ

2025年の全面リニューアルを控え、2924年4月7日(日)をもって取り壊しとなる東映太秦映画村の時代劇セット。50年の歴史の最後を飾るイベント「太秦江戸酒場 夜桜花吹雪」が、4月6日(土)・7日(日)に開催される。最終日には、時代劇セットのフィナーレを飾るイベント「夜桜花吹雪」 を実施。江戸の町に200万枚の桜吹雪が舞う。


「大奥BAR」前回イベントの様子 「大奥BAR」前回イベントの様子

「大奥BAR」前回イベントの様子


イベントでは映画村で撮影された東映作品、4作品とコラボレーション。テレビドラマ『大奥』をはじめ、映画『身代わり忠臣蔵』、2024年春放映のテレビドラマ『君とゆきて咲く ~新撰組青春録~』、2025年公開の映画『室町無頼』を実際に撮影したオープンセットの中でショーや体験型イベントを開催。作品の世界観への没入体験が叶う。


「池坊 夜桜いけばな花吹雪」イメージ 「池坊 夜桜いけばな花吹雪」イメージ

「池坊 夜桜いけばな花吹雪」イメージ


さらに、夜桜を織りなす華道家元池坊の特別展示のほか、お酒を片手にいけばなに触れることができる「池坊 いけばな客間」や「遊郭」の世界観を超訳し再構築して届けるだるま商店など、江戸酒場ならではの文化に触れる体験も。


「丁半BAR」前回イベントの様子 「丁半BAR」前回イベントの様子

「丁半BAR」前回イベントの様子


また、東映の役者陣が迎える「丁半BAR」や「浪人BAR」の屋形も登場。浪人たちが酒を酌み交わす酒場や、熱い勝負が繰り広げられる江戸時代の鉄火場など、時代劇の中にタイムトリップしたような雰囲気の中でリアルな江戸の生活を体験できる。


このほかにも、京都の江戸創業期の蔵元をはじめ、老舗名店の料理を気軽な屋台スタイルで楽しめたり、日本酒の飲み比べができる特製おちょこが販売されたりと、江戸の風情を五感で楽しめるコンテンツが充実。


数々の名作を生み出した昭和の時代劇セットとの別れを惜しみ、新しい門出を祝うイベント。ひとつの歴史の終わりと、新たな歴史の始まりの瞬間に、ぜひ立ち会ってみてはいかがだろうか。

 

◆「太秦江戸酒場 夜桜花吹雪」
【開催日程】2024/4/6(土)・4/7(日) 各18:00~21:00(開場17:30)
【開催場所】 東映太秦映画村
【料金】入場券 7,000円
入場券+日本酒飲み放題特製おちょこ 10,000円
※乳幼児を含む未成年者の入場は不可。
※雨天決行。荒天中止。中止の場合は、映画村HPにて案内。
※本イベントの入場に、映画村年間パスポートはご利用いただけません。
※村内の飲食は別途有料。当日会場にて専用金券「太秦小判」(3,000円=600円×5枚綴りで販売)を購入してください。
※日本酒飲み放題特製おちょこは、当日会場内でも3,000円にて購入可能。

 

◆夜桜花吹雪
【日時】4月7日(日)20:45~
○小雨決行/雨天・強風・荒天中止
※現行の時代劇セット(オープンセット)は4月7日を最後に取り壊しとなりますが(一部エリアを除く)、新しい時代劇セット(オープンセット)が4月上旬に完成予定。

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Events

2024.4.15

『東をどり – 新ばし白花繚乱』料亭と芸者の魅力を伝える伝統の催し。

Events

2024.4.15

能登半島地震を免れた少しの作品と輪島ごはん 若手塗師・秋山祐貴子のミニミニ展

Events

2024.4.9

「青空の北欧市場  TACHIKAWA LOPPIS spring side 2024」

Events

2024.4.4

東京・アルフレックス リストア アートとインテリアの心地よい関係を提案。佐藤尚理 作品…

Events

2024.3.29

京都・福田美術館 珠玉の美人画コレクション「君があまりにも綺麗すぎて―福田コレクショ…

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。