GIRARD-PERREGAUX VINTAGE 1945 JAPAN LIMITED EDITION 1,252,800円(税込)

Features

ジャパンブルーの日本限定モデル登場

2019.7.18

世界を魅了した日本の深い青。ジャパンブルーをモチーフとしたジラール・ペルゴ「VINTAGE1945 JAPAN LIMITED EDITION」

GIRARD-PERREGAUX VINTAGE 1945 JAPAN LIMITED EDITION 1,252,800円(税込)

1860年、スイスの時計職人であるフランソワ・ペルゴが日本の地に降り立った時、携えていたのはジラール・ペルゴ社製の懐中時計。それは、日本へスイス時計が初めて紹介された瞬間だった。

 

当時の日本では、人々の衣類や日用品に藍染が多く使われており、西洋人はその深い青に魅了された。フランソワ・ペルゴと同じ時代に日本へやってきたイギリス人化学者のロバート・ウィリアム・アトキンソンは、藍染の青を「ジャパンブルー」と名付けたことでも知られている。

インデックスや針、ストラップはジャパンブルーをイメージした深いブルーで統一されている。 インデックスや針、ストラップはジャパンブルーをイメージした深いブルーで統一されている。

インデックスや針、ストラップはジャパンブルーをイメージした深いブルーで統一されている。


日本と深いつながりを持つジラール・ペルゴが、2019年の新作として「VINTAGE 1945 JAPAN LIMITED EDITION」を発表した。国内の正規販売店にて100本限定販売するというレアピース。レクタンギュラーケースとアールデコ調のデザインで日本人に人気が高いヴィンテージ1945をアレンジした。インデックスや針には鮮やかなジャパンブルーを採用した日本限定モデルだ。スティールケースのシルバーカラーとホワイトの文字盤、ジラール・ペルゴが掲げる2019年のテーマ“Earth to Sky”にも相応しいブルーの組み合わせは、スタイリッシュで通好みな1本といえる。


◆GIRARD-PERREGAUX「VINTAGE 1945 JAPAN LIMITED EDITION」
1,252,800円(税込)
33.30 ×32.46 mm、厚み9.66 mm、スティールケース
無反射サファイアクリスタル、サファイアシースルーケースバック
防水3気圧(30m)
自社製自動巻(GP3300-0035)
アリゲーターストラップ
日本国内100本限定
https://www.girard-perregaux.com/ja

Features

2019.12.11

ジェンダーレス、タイムレスなフレグランス「MIKIMOTO EAU DE PARFUM」誕生

Features

2019.12.9

名古屋に体験型の施設「VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラ ビレッジ)」オープン

Features

2019.12.5

刃物の町・岐阜県関市の粋を集めたデザイン包丁「kasane(かさね)」

Features

2019.12.3

千 宗屋好み、「爲三郎記念館 特別展 茶―祈りと楽しみ―」開催中

Features

2019.11.28

現代生活に寄り添うスタイリッシュな神様のおうち「貼る神棚」「置ける神棚」

ページの先頭へ