地元の豪農の屋敷など8つの古民家を移築し、文化財にも指定された老舗旅館「温泉御宿 龍言」をリニューアル。

Features

雪国の豊かな暮らしを体感するリゾート

2020.2.12

新潟県南魚沼の名旅館「龍言」が雪国リゾート「ryugon」へリニューアル

地元の豪農の屋敷など8つの古民家を移築し、文化財にも指定された老舗旅館「温泉御宿 龍言」をリニューアル。

新潟県南魚沼市の2万坪の敷地に立つ「温泉御宿 龍言」は、多くの文人が滞在し将棋の竜王戦が行われるなど、新潟を代表する老舗旅館として愛されてきた。創業から50年を迎えた2019年秋、古き良き佇まいを残しつつ新たに「ryugon」として生まれ変わった。

庭を見渡す戸建てのヴィラスイートは、無垢の木材を活かした内装と職人手作りの家具でくつろぎの空間となっている。 庭を見渡す戸建てのヴィラスイートは、無垢の木材を活かした内装と職人手作りの家具でくつろぎの空間となっている。

庭を見渡す戸建てのヴィラスイートは、無垢の木材を活かした内装と職人手作りの家具でくつろぎの空間となっている。

露天風呂付きのヴィラスイート、江戸時代の庄屋や豪農の館を活かしてシンプルで落ち着いた空間に仕上げたクラシックルームなど、文化財にも指定されている伝統的な木造建築はそのままに、 時間を忘れてくつろげる客室へと生まれ変わった。温泉は、肌に柔らかくなじむ六日町温泉のアルカリ性単純泉の掛け流しが自慢。大浴場の内湯には、ゆっくりつかることができる腰湯を新設した。

ヴィラスイートのテラスに設置された露天風呂。六日町温泉からひいたお湯を24時間掛け流している。 ヴィラスイートのテラスに設置された露天風呂。六日町温泉からひいたお湯を24時間掛け流している。

ヴィラスイートのテラスに設置された露天風呂。六日町温泉からひいたお湯を24時間掛け流している。


秋から春には火が入れられ、焼き菓子やドリンクが供される囲炉裏ラウンジ。 秋から春には火が入れられ、焼き菓子やドリンクが供される囲炉裏ラウンジ。

秋から春には火が入れられ、焼き菓子やドリンクが供される囲炉裏ラウンジ。

レストランの中央に囲炉裏を設け、旬の恵みを目の前の炭火で焼く演出も。 レストランの中央に囲炉裏を設け、旬の恵みを目の前の炭火で焼く演出も。

レストランの中央に囲炉裏を設け、旬の恵みを目の前の炭火で焼く演出も。

地元で昔から食べられてきた野の食材や伝統料理などをベースに、炭火の立焼きを加えた雪国ガストロノミー。 地元で昔から食べられてきた野の食材や伝統料理などをベースに、炭火の立焼きを加えた雪国ガストロノミー。

地元で昔から食べられてきた野の食材や伝統料理などをベースに、炭火の立焼きを加えた雪国ガストロノミー。


蔵を利用したスパ、土間での体験型アクティビティなど、この地で親しまれてきた建物や営まれてきた暮らし、雪国の文化を体験できることもこの宿の魅力。レストランでは、野の滋味を味わう郷土食をアレンジした料理、旬の食材を囲炉裏で焼き上げる立焼など、雪国ガストロノミーのコースが味わえる。囲炉裏ラウンジやガーデンラウンジ、バーなどコモンスペースが設けられているので、地元の酒や名物を味わいながら談笑したり、お気に入りの書物を読みふけったり、思い思いに過ごすことができる。雪に囲まれた古く新しい宿には、雪国の厳しい環境だからこそ培われた暮らしの工夫と文化、訪れた人を魅了する温泉宿だ。

◆ryugon

新潟県南魚沼市坂戸1-6

https://www.ryugon.co.jp/jp/

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Features

2020.9.25

ワインと発酵食のマリアージュ  星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳の「発酵ステイ」

Features

2020.9.24

季節の美味をおうちで楽しむ「HIGASHIYA GINZA」の「折弁」

Features

2020.9.23

80年代に大ヒットした文房具が復活 プラス「チーム デミ」

Features

2020.8.31

京友禅で日本の美を創造する老舗「千總」がフラッグシップ店をオープン

Features

2020.8.28

リシャール・ジョフロワが手掛けた日本酒「IWA5」発売

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。