日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

クラゲと都会の雪景色が調和した幻想的な世界。すみだ水族館の新展示

2019.02.22


全長50メートルのスロープ「万華鏡トンネル」

東京スカイツリーのお膝元、東京スカイツリータウンにある「すみだ水族館」で、この時期ぴったりの新展示「雪とクラゲ」が開催中です。 

「雪とクラゲ」は、全長50メートルのスロープ「万華鏡トンネル」とクラゲの水槽を使った体感型の展示。壁と天井の3面に約5,000枚の鏡が敷き詰められたトンネル内にある、8つのクラゲ水槽と壁面、床に、はらはらと雪が舞う都会の夜景や冬らしい雪景色のイメージ映像が投影され、目の前にふわふわと浮遊するクラゲと都会の雪景色が調和した幻想的な世界が広がります。

また、トンネル内の人の動きに合わせて映像が変化するインタラクティブな演出もあり、降り積もった雪の上を実際に歩いたかのような足跡がついたり、映し出された水の上を歩くと足跡が波紋になって広がるなど、体感型の展示となっています。


映し出された水の上を歩くと足跡が波紋になって広がる


視覚だけでなく体感しながら楽しめる新展示

さらに、展示空間には、しなやかで柔らかい雪をイメージしたオリジナルアロマの香りや、クラゲの拍動のゆったりとしたリズムをベースにしたBGMが流れているので、身体と五感を使って「雪とクラゲ」の世界観を楽しめますよ。

期間中の金曜日の夜には、ボトルに入ったクラゲをじっくりと観察してゴハンをあげる体験プログラムや、万華鏡トンネルと同じアロマが香るオリジナルコースターを作成する体験プログラムも開催されます。

すぐそこまで来ている春を前に、都会の冬を彩る幻想的な映像コラボレーションを楽しんでみてはいかが。

 

◆雪とクラゲ
会期:2019年3月14日(木)まで (年中無休)
会場:すみだ水族館「万華鏡トンネル」
     東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業時間:9時~21時(年中無休)
公式サイト:https://www.sumida-aquarium.com/