「HOUSE HOTEL PROJECT」古都奈良の町家で過ごす、自然と寄り添う旅

2016.03.18
rd850_HOUSE_HOTEL_PROJECT2
プロジェクトは「縁側の町家」からスタート!

2016年3月1日から始まるこのプロジェクトの第一弾は「温故知新」というテーマのもと、紀寺の家が管理する「縁側の町家」に、中川政七商店が扱う「暮らしの道具」を誂えて誕生します。

「縁側の町家」は約100年前、奈良市紀寺町に生まれた住宅。一度は取り壊されそうになったこの建物を再び住めるように改修し、2015 年には国の登録有形文化財に登録されました。

 

次ページ《100年前を忍ばせる空間で悠久の時を