日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

ブリキ屋さんの手作り銅工芸品「ブリキや彰三」

2016.03.30

rd850_2_1391437417
やかんやカップなどの実用品からお面まで

「ブリキや彰三」の作品には、商品として制作しているもの、自身の技術向上のために挑戦するものなど、幅広いジャンルの作品があります。

実用的な商品としては、銅器として代表的なやかんや急須、鍋といった調理器具、カップ、タンブラー、お猪口やスプーンなどの食器があります。コーヒードリップやコーヒーポットは、コーヒーショップの依頼で制作を始めたそうですが、今では一般の方からも使いやすいと人気商品になっています。

照明器具やオブジェなどの室内装飾品も手がけていて、イベントでは昆虫の小物が子供たちに大人気です。お面や七宝の壁掛けといった手の込んだ装飾品はまさに芸術の域です。すべてが銅製の一品ものなので、使うほどに味が出てきて趣きがあります。

次ページ《独学で開始、人間国宝に教えを請う