日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

越前海岸が甘い香りで満たされる「水仙まつり」

2017.12.08


越前水仙が咲く越前岬水仙ランド

奇岩断崖が続く福井県・越前海岸。越前海岸は日本水仙の群生地として知られ、淡路島・千葉県房総半島と合わせて「日本水仙三大群生地」のひとつに数えられ、その面積は60~70haと、日本最大を誇ります。特に越前海岸で咲く日本水仙は「越前水仙」の名で知られ、福井県の花と越前町の花に指定されています。日本海の潮風に揉まれて育つ越前水仙は、他の産地の日本水仙に比べ、花がひきしまり、香りが強く、日持ちと草姿が良いのが特徴。たとえ雪が積もっても折れず、曲がっても雪がとければ起き上がり、茎が太くその姿は凛としてるといいます。越前水仙は、甘い香りが特に強く、開花シーズンである12月~1月頃には、越前海岸特有の急斜面に一面に咲き誇り、潮風に運ばれて海岸中に甘い香りが広がります。


夕陽をバックに咲き誇る越前水仙

この越前海岸を舞台に開催されるのが伝統的なイベントのひとつ、「水仙まつり」です。第43回目となる今回は2017年12月16日(土)から2018年1月22日(月)まで開催されます。開催期間中にはお祭りやさまざまな催し物もとり行われます。

寒さに負けじと広大な越前海岸に一面に広がる水仙、見逃すにはもったいないほど美しいです。今シーズンは越前海岸を訪ねてみませんか。

 

「第43回 水仙まつり」
会場:越前海岸
開催期間:2017年12月16日(土)~2018年1月22日(月)

メインイベント:
・12月16日(土)・17日(日)  「水仙・カニフェア」(越前町)
 水仙プレゼントや越前がにをはじめとした特産品が販売されます。
・1月13日(土)・14日(日) 「こしの水仙まつり」(福井市越廼地区)
 水仙プレゼントや海産物抽選会、もちつきの実演・配布がされます。
・1月19日(金)~22日(月) 「水仙いけ花展」(福井市・福井新聞社)
・1月20日(土)・21日(日) 「荒波フェスタ」(南越前町河野)
 水仙プレゼントやセイコガニ汁の販売、越前がになどが当たる抽選会が開催されます。

※その他にもさまざまな関連イベントが開かれます。
予告なく内容が変更となる場合もございますので、事前にご確認ください。
問い合わせ先:0778-37-1234(越前海岸観光協会連合会)
http://www.town-echizen.jp/