日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

銀座の真ん中でひと足早いお花見体験「GINZA “sakura” PLACE2018」開催

2018.02.20

GINZA sakura PLACE1

銀座の新たなランドマークとして多くの人が訪れる「GINZA PLACE」。2016年の開業以来、「発信と交流の拠点」をコンセプトに様々な体験を提供し、注目を集めるこの施設で、昨年に引き続き「GINZA “sakura” PLACE」が開催されます。

「GINZA “sakura” PLACE」はプラントハンター西畠清順氏が代表を務める「そら植物園」の協力により、館内計4カ所に開花調整の技を駆使して咲かせた桜の生木を設置し、銀座の街の真ん中でひと足早いお花見ができるイベントです。

期間中は各所で桜にちなんだ企画も予定されています。
銀座4丁目の交差点に面した外装照明は期間限定で「桜モード」に。ソメイヨシノや里桜などの様々な濃淡の桜色の花びらがひらひらと舞い散るイメージが表現されます。正時には無数の花びらが風にあおられ桜吹雪のように大胆に空中を舞います。

また1Fエントランス付近には伝統の技法を用い、「桜花」を題材とした古典振袖が展示されます。

GINZA sakura PLACE4

その他、施設内のカフェやレストランでは春にぴったりな限定メニューや特別コースが楽しめます。
まだ寒い日が続きますが、一歩足を踏み入れれば春爛漫。「GINZA “sakura” PLACE2018」は2018年3月1日~4月22日の開催です。

 

GINZA “sakura” PLACE2018
会場:GINZA PLACE 
東京都中央区銀座五丁目8番1号
会期:2018年3月1日(木)~4月22日(日)
https://ginzaplace.jp/