日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

プロも知らない砂糖の使い方を学ぶ催事 日本橋三越にて3/7より開催

2018.03.01


鬼ザラ糖

日本橋は江戸時代より、薬種問屋の街として、今も製薬会社が数多く本社を構えています。当時は砂糖も薬種の1つとされ、現在でも多くの製糖会社、砂糖問屋が日本橋に存在していることをみなさんはご存知でしょうか?

そのひとつである岡常製糖の「鬼ザラ糖」は3.7㎜と最大の粒径を持つザラメ糖です。その名前の由来は比類なき大きさを表現しています。粒径、特性から使い方が難しい為、通常は業務用のみに販売され、主に和菓子職人の間で使用される「鬼ザラ糖」が、期間限定で日本橋三越本店の催事にて一般販売されます。また、販売だけではなく砂糖の種類と使い方についての教育的展示・セミナーも同時開催されるとのこと。一般家庭で使われている砂糖・甘味料はあまり使い分けが意識されていませんが、一方プロが使用する甘味料は産地別、目的による使い分けと多様性が見られます。今回の催事では甘味料の使い方やその機能に更に踏込み、菓子や惣菜で「鬼ザラ糖」をはじめとするそれぞれの砂糖の特性を生かした限定商品も並びます。


ワンランク上の砂糖の使い方を学び、いつもの料理にバリエーションをつけてみませんか。

 

催事「ONLY MI お砂糖」

開催時期:2018年3月7日(水)~13日(火)
場所:日本橋三越本店 本館地下一階 フードコレクション
    東京都中央区日本橋室町1-4-1
問い合わせ先: 03-3241-3311(大代表)