日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

今年は土日の2日開催!ゆかたを着て真夏の銀座で“涼”を楽しむ『ゆかたで銀ぶら2018』開催

2018.07.28

ギンザのど真ん中で太鼓の合図とともに一斉に打ち水

真夏の銀座で涼をとっていただく毎年恒例のイベント『ゆかたで銀ぶら2018』が、今年は初めて前夜祭を含めて8月4日(土)と8月5日(日)の2日間にわたって開催されます。

この『ゆかたで銀ぶら』は、1970年8月に銀座・中央通りで歩行者天国が実施されて以来、歩行者天国開催の記念と、銀座に来訪された方々に楽しく夏の一日を過ごしていただこうという主旨により、毎年8月に行われている“ホリデープロムナード”の一環として12年前から始まりました。

前夜祭となる8月4日(土)は17時~20時まで泰明小学校で『大銀座盆踊り』を、翌5日(日)は12時~17時まで泰明小学校で『大銀座盆踊り』を、あわせて15時~17時まで銀座・中央通りの1丁目から8丁目の歩行者天国周辺でさまざまな催しを開催されます。

泰明小学校の『大銀座盆踊り』は、「三笠会館」「つばめグリル」「銀座千疋屋」「銀座ライオン」「とらや」「BAR SONA/BAR LUCKY」「維新號」が櫓を囲むように屋台で出店し料理や飲み物を販売。銀座の銘店の味を一度に楽しむことができる貴重な機会です。

  
過去の様子から 左)風鈴絵付け体験 右)ゆかた写真館

5日の歩行者天国周辺では、来街者や街の人たちが一斉に打ち水を行う恒例企画「銀座涼風計画」、すみだ水族館の協力のもと昔懐かしい金魚売りの姿をイメージして、色とりどりの金魚を大小さまざまな水槽や屋台で展示する「お江戸の出張水族館」、銀座の老舗や話題の店の豪華賞品が当たる「大銀座抽選会」、このほか「風鈴絵付け体験」、「ゆかた写真館」、「和太鼓路上演奏会」など、さまざまな企画が盛りだくさんです。

猛暑続きの今年の夏、一服の涼を求めてゆかたや和装で銀座にお出かけしてみてはいかがでしょう。

 

◆ゆかたで銀ぶら2018
8月4日(土)17:00~20:00 泰明小学校 ※雨天一部中止
8月5日(日)12:00~17:00 泰明小学校、15:00~17:00 銀座・中央通り1~8丁目、各商業施設 ※雨天一部中止
公式サイト:http://yukata.ginza.jp/
お問合せ先:全銀座会 催事事務局 tel:03-3561-0960