日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

ミレニアルズたちの新しい写真表現を探る展覧会「BEYOND 2020」

2018.11.30


中村健太

これからの日本のアートフォトをリードする若手写真家の支援と育成を目的とした展覧会「Lumix Meets/Beyond 2020 by Japanese Photographers #6」が、2018年11月30日(金)から12月9日(日)まで、天王洲のIMA galleryで開催されます。

2013年から開催しているこの企画も今回で6回目。今年も、昨年に続きアムステルダム、パリ、東京の3都市による巡回展として開催され、「不確実な世界との交信法」をテーマに、いま伝えるべき写真表現を追求しています。

 
三田健志

参加するのは新進気鋭のフォトグラファー6名。リアルとフィクションが入り混じる物語を通して、私たちに視覚的な体験を提示する三田健志氏、切実な世界の有様をジャーナリズムの視点から発信しようと試みる苅部太郎氏、動画と静止画のあわいを静謐な視点で切り取るネメス理世氏、イタリア版『VOGUE』が選ぶフォトグラファーベスト30に選出された中村健太氏、ニューヨークを拠点に活動する市田小百合氏、ファッションやカルチャー誌などで活動中の草野庸子氏といった顔ぶれです。

その複雑な現代社会において、若手写真家たちは世界をどのようにとらえ、何を発信していくのか。彼らの新しくユニークで大胆なクリエイションを通して、これからの写真表現について考えてみてはいかが。

 

◆Lumix Meets/Beyond 2020 by Japanese Photographers #6
会期:2018年11月30日(金)~12月9日(日)
会場:IMA gallery
    東京都品川区東品川2-2-43 T33ビル1F
時間:11:00~19:00
公式サイト:http://beyond2020.jp/