日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

復刻照明プロジェクトの第一弾「LAMPAS」が再販

2018.02.17

LAMPAS_1

1958年、(株)保谷クリスタル硝子製造所(現在のHOYA株式会社)のデザイナーであった佐々文夫氏(ささふみお)によりデザインされたLAMPAS(ランパス)。1958年というのはクリスタル食器の商品開発を積極的にスタートさせた時期で、同時にそれらにマッチする乳白の照明器具としてLAMPASが発表されました。50年代後半から60年代にかけて、斬新な照明器具の登場で、当時のモダン住宅や商業空間では、このLAMPASが多く使われていたとのことです。

この度そのLAMPASが復刻、販売されることになりました。1950年代当時は様々なデザインがラインアップされていたこのLAMPASの中から、この度の復刻にあたり、4タイプのモデルがセレクトされ、空間を選ばすに使えるようにサイズダウンしています。乳白のセードには砡ガラスを使い、ハンドワークならではの優しい風合いも当時の空気を感じられます。

LAMPAS_2

どこか懐かしさを感じさせつつもモダンなインテリア、LAMPAS。2つ以上のランプを組み合わせた多灯吊りもおすすめです。

 

LAMPAS
株式会社YAMAGIWA
http://www.yamagiwa.co.jp

注目キーワード