日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

日本最大級の文具の祭典「文具女子博」が3日間開催

2018.12.12


会場では特製の文房具ピンバッジも販売される

“見て・触れて・買える”日本最大級の文具の祭典として、昨年初開催された「文具女子博」が、今年も2018年12月14日(金)から16日(日)の3日間、 東京流通センターで開催されます。

今年は会場の広さが昨年の2倍になり、取り扱いアイテムもなんと約5万点と、大好評だった昨年をさらにスケールアップした内容となっています。

5万点に及ぶアイテムの中には、「文具女子博」限定の『イケメン付箋』や、呉竹の『好きな色の組み合わせでつくるツインペン作り』など、 会場でしか購入できない限定商品が多数用意されているので、見逃さずに各ブースをチェックしましょう。

 
この会場でしか買えないレアものも出品される

また会場では、来場者の投票による「文具女子アワード」を開催。最終日の午後に開票を行って大賞が決定されるほか、授賞式や授賞商品のプレゼントも実施されるとのこと。 果たして“女子がトキメク” “女子のための”イチオシ文房具が何に決まるのか楽しみですね。

会場内には、銀座 伊東屋 本店の1階にあるドリンクバーとコラボしたカフェ・ブースも設置されているので、文具選びに疲れたらここで充電して、次なるブースへ向かいましょう。

女子のみならず、もちろん男性の方も入場OK。全国の文具ファン垂涎のアイテムが満載のイベントで、あなたもお気に入りの一品を見つけてみてはいかが。

 

◆文具女子博2018
会期:2018年12月14日(金)~16日(日)
会場:東京流通センター 第二展示場 Eホール・Fホール 
    東京都大田区平和島6-1-1
時間:10:00~17:00 ※16日は16:00閉幕
入場料:500円 ※小学生以下無料
公式サイト:https://bungujoshi.com/