日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

伝統の技と愛らしいキャラクターがコラボ!「ミッフィークマノフデ」

2019.03.06


illustrations Dick Bruna © copyright Mercis bv,1953-2019  www.miffy.com   フェイスブラシ 各5,500円(税別)、チークブラシ 各3,700円(税別)

広島県の熊野町は、江戸時代末期から筆作りが盛んに行われ、現在でも筆の生産量が全国一と言われる筆の都。中でも熊野町で生産されているクオリティの高い化粧筆は、“熊野筆”と呼ばれて国内外で注目を集めており、多くのメイクアップアーティストが愛用していることでも知られています。

そんな熊野化粧筆と、オランダの絵本作家ディック・ブルーナが描く小さな白うさぎの「ミッフィー」とのコラボアイテムが登場しました。

ブルーナの絵本『うさこちゃんとにーなちゃん』で描かれている、ミッフィーとメラニーをイメージしたフェイスブラシ2種類と、柄の部分にミッフィーと熊のボリスを刻印したチークブラシ2種類のラインナップ。フェイスブラシは、ミッフィーを白、メラニーをブラウンの原毛で表現し、毛の先には何とも可愛らしい表情が浮かび上がっています。チークブラシには黄色い染色毛を使い、絵本『うさこちゃんのたんじょうび』のくまさんをイメージして仕上げているそう。


illustrations Dick Bruna © copyright Mercis bv,1953-2019  www.miffy.com

毛先を切らずに揃える熊野筆ならではの技法によって作られた、筆先のほんわりとした質感が、キャラクターの愛らしさと絶妙にマッチ。毎日そばに置いて眺めていたい可愛さです。

使うのがもったいないと感じてしまいそうですが、コシや肌触りの良さは一級品ですので、ぜひ毎日のメイクで愛用して使いやすさを実感してみてください。

なお、3月5日(火)から3月14日(木)まで、東京・池袋の西武池袋本店で開催されるミッフィーの雑貨を集めたお祭り「ミッフィーzakkaフェスタ」でも、数量限定で販売されますよ。

 

◆ミッフィークマノフデ(熊野筆)
発売日:2019年2月14日
価格:フェイスブラシ 各5,500円(税別)、チークブラシ 各3,700円(税別)
公式サイト:https://hkds.tokyo/

 

◆ミッフィーzakkaフェスタ 西武池袋本店
開催期間:2019年3月5日(火)~3月14日(木)
会場:西武池袋本店 別館2階=西武ギャラリー 
開催時間:10:00~21:00
※3月10日(日)は20:00まで。3月14日(木)は当会場のみ18:00閉場