日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

聖地・奈良特集Vol.3 大和路の四季

2016.03.13

四季ごとに行われる神社仏閣の祭り

春日大社に咲く藤のように、奈良の文化財と共生する植物の美しさは全国的にも知られていますが、夏に行われる元興寺の地蔵会万燈供養など、四季ごとに神社仏閣で行われる多くの祭りも、奈良の風物詩として人気です。

rd850_AE03_012K
毎年夏に行われる元興寺の万燈供養

 

また、観梅の名所である月ヶ瀬(つきがせ)梅林や、紅葉の美しい多武峰(とうのみね)、巨岩が転がる鍋倉渓(なべくらけい)、100mの絶壁が1.5km続く屏風岩など、足を伸ばして見ることのできる名所も一見の価値あり。

rd850_BN01_028
1万3千本の梅が生息する月ヶ瀬梅渓

どの季節に訪れても、私たちを楽しませてくれる奈良。京都とは一味も二味も違った古都の魅力を体験してみては。

 

■お問い合わせ
奈良市観光協会
http://narashikanko.or.jp/index.php

文/Makiko Inoue
写真提供:奈良市観光協会

 

《関連記事はこちら》

聖地・奈良特集Vol.2 古都奈良の世界遺産

聖地・奈良特集Vol.1  奈良の美しき東大寺と盧舎那仏

日本の神秘の力を感じる「聖地の旅」5選