みんな盆踊ってる?今宵は、8月後半のスケジュール確認:「今宵も盆悩まみれ」 vol.19 佐藤智彦

2016.08.05

錦糸町河内音頭、浜町、日比谷公園・・・その規模を体感せよ!

rd850_20160805_kinshicho_kawachi-ondo
【すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り】は会場もレイブの如し!トランシーに踊りまくれ。

 *8月24日(水)・25日(木)【すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り】於:錦糸町・竪川親水公園
東京都墨田区江東橋2(首都高速7号線高架下)
17 :30-21:30
http://blog.livedoor.jp/iyakorase/archives/52456993.html
3万人の踊り好きが大集合!高速道路の高架下、天候に関係なく楽しめる「日本最大」の河内音頭イベント。本場から音頭取りが集結し、生唄生演奏はもちろん、あたかもレイブのようなトランス感で文字どおり「踊り狂える」会場。錦糸町マンボ、手踊り、流し踊りをはじめ、複数の踊りが自然に会場内で棲みわけられていることも衝撃的。

*8月25日(木)・26日(金)【外神田納涼大会】於:末広町・芳林公園
東京都千代田区外神田3-5-18
19:30-21:00
http://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kuse/koho/koho/koho2016/documents/no1428.pdf
こちらでの盆踊りに足を運ぶと、8月も後半だと感じる盆オドラーも多いはず。大江戸助六太鼓の力強い演奏を楽しみつつ、ご当地曲の《千代田踊り》を筆頭に、都内でスタンダードな曲の数々を次々と堪能できる。

*8月26日(金)・27日(土)・28日(日)【奉納おどり】於:根岸・御行の松(西蔵院)
東京都台東区根岸4-9-5
19:00-21:00
http://www.gojindaiko.com/schedule.html
安藤広重の錦絵や「江戸名所図会」にも描かれた名松「根岸御行ノ松」。現在3代目の松が境内に植えられている西蔵院での盆踊り。《お江戸チョイチョイ節》《バサラ》《江戸っ子囃子》が踊れることでも名高い。

rd850_20160805_oedomatsuri
【大江戸まつり盆おどり大会】は巨大な櫓も必見!先着にて櫓で踊れる時間もあり、気分はお立ち台?

*8月26日(金)・27日(土)【大江戸まつり盆おどり大会】於:浜町公園
東京都中央区日本橋浜町2-59-1
18:30頃-21:00
http://www.city.chuo.lg.jp/kurasi/komyunitei/ooedomaturi.html
某物置のCMよろしく、100人規模で上がることができる巨大な櫓が圧倒的な、都内最大の盆踊り祭典。中央区おなじみの曲を、プロの歌手による生唄を交えて楽しむことが可能。なお盆踊りに先駆け、「佃島の盆踊り」や濱町音頭保存会の演奏など、江戸の情緒を感じる伝統芸も披露される。

*8月26日(金)・27日(土)【日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会】於:日比谷公園噴水広場
東京都千代田区日比谷公園1-6
18:00-21:00
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2056/Default.aspx
都内現代盆踊り発祥の地・日比谷公園で開催される、東京を代表する盆踊り。巨大な噴水の周りを囲んで巨大な輪になって踊る様は圧巻!名物英語での炭坑節ほか、生唄を楽しめるイベントタイムもあり。

次ページ《大人の街・荒木町、外国人も乱舞する六本木。雰囲気も多種多様!》