日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

春はより速く、快適になった新型特急ロマンスカーで箱根へ

2018.03.06


芦ノ湖

「絶好の富士ビュー・シーズン」が到来するこれから、旅先として箱根・三島を訪れてみてはいかがでしょうか。3月17日(土)に新型特急のロマンスカー・GSE(70000形)が登場、新宿から箱根湯本までの距離が、これまでより9分早い最速73分に、そして箱根登山バス「箱根新道線」の増便をはじめとするダイヤ改正を受け、芦ノ湖へのアクセスが飛躍的に向上します。

春の青空の下、冠雪した富士山を芦ノ湖で目の前に望むもよし、全長400mの日本一長い人道吊橋の「三島スカイウォーク」より皆で歩きながら望むもよし。マメザクラやシバザクラ、 ツツジ、 サツキなど、 施設に咲く花々もこの時期ならではの光景です。また、芦ノ湖畔の人気のパワースポットである「箱根神社」で心願成就の祈願を。新宮「九頭竜神社」では、縁結びのご利益があるそう。芦ノ湖に浮かぶように建つ絶景カフェの「サロン・ド・テ ロザージュ」では、人気の「ロザージュ伝統のあつあつりんごパイ」が堪能できます。

 sub6
三島スカイウォーク

sub7
箱根神社

sub5
「ロザージュ伝統のあつあつりんごパイ」

暖かくなったら箱根の魅力に触れる旅へ出かけてみては。
5月末頃まで冠雪した富士山を存分に楽しめます。