日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

青森の伝統工芸品に触れながらまわる「きろかろ散歩」

2018.05.09

【青森屋】きろかろ散歩 イメージ
2018年6月1日~8月31日の期間、「星野リゾート 青森屋」にて、伝統工芸品の風鈴の音色を聞きながら、散策を楽しむ夏の「きろかろ散歩」が行われます。
青森には「青森ねぶた祭」のような熱気あふれる祭りの文化だけではなく、陶器やガラス工芸、藍染めなど伝統工芸品も多く存在します。青森屋の敷地内にある公園では、寛げる足湯があるほか伝統工芸品「八幡馬(やわたうま)」の意匠を取り入れたラウンジ「八幡馬ラウンジ」や、あおもり藍で染めた帆布やライトを設えた「あおもり藍テラス」もあり、散策をしながら青森の伝統工芸品に触れることができます。散策時間は40分間、2018年の夏は「津軽金山焼」、「あおもり藍」、「津軽びいどろ」の3つの伝統工芸品でできた風鈴が設置されます。そして、毎日18:30と20:30に、公園内で笛の生演奏が行われます。篠笛で奏でる青森の祭り囃子の音色と、風鈴の音色が同時に公園に響きわたります。

【青森屋】夏のきろかろ散歩 風鈴 津軽金山焼 【青森屋】きろかろ散歩 貸し灯篭

「きろかろ」とは、青森の方言できょろきょろの意味。
風情ある音色の中、灯篭を持ちながらのんびりと「きろかろ散歩」を楽しんでみては。

 

 

星野リゾート 青森屋
夏の「きろかろ散歩」
所在地:青森県三沢市字古間木山56
アクセス:青い森鉄道 三沢駅より徒歩10分(無料送迎バスあり)
    三沢空港・青森空港・JR八戸駅・JR新青森駅より無料送迎バスあり(要予約)
場所:敷地内公園
期間:2018年6月1日~8月31日
時間:終日
笛の生演奏:1回目 18:30~、2回目 20:30~
料金:宿泊者無料
※天候により、一部プログラムが変更され実施される場合あり。
問い合わせ先:0570-073-022(星野リゾート予約センター)
http://noresoreaomoriya.jp/