日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

みんなで作って食べるを楽しむグランピング施設「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」が、2018年6月に開業

2018.05.27

chikuraumibase01

この数年、日本でも注目されているグランピング。贅沢にアウトドアを楽しむための施設が、さまざまに展開されています。そんな中でも、特に食事に軸足を置いた「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」が、2018年6月25日(月)、千葉県千倉にオープンします。

「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」は、“作って食べる”を楽しむキュイジーヌ・リゾートがコンセプト。ゲスト自身が料理し、食べるための設備が充実しています。客室に設置された全長8m以上の大型オープンキッチンには、海外メーカーのIHコンロやガスグリラーなどを完備。できた料理は、キッチンからつながるアウトドアダイニングで楽しむことができるという趣向です。雨の際は大型パラソルに利用も可能。夏は波の音や爽やかな風を楽しみ、冬はテラスの暖炉でぬくもりを感じながら……と、季節の移ろいも感じながら食事ができます。

chikuraumibase02

キッチンで作った料理は、目の前のアウトドアダイニングでいただける

食材は、「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」の周辺にある8カ所の「道の駅」などから購入が可能。房総半島は魚介はもちろん、新鮮な野菜も豊富な場所ですから、いつも以上に料理が楽しくなるのは間違いありません。

chikuraumibase03

「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」から房総の海は目と鼻の先

客室はカップル向け、グループ向けなど3種類で、利用料金は1室5万円から。キャンピングカーや自転車の貸し出しもあります。現在は開業に先立ち、ネットでの予約がスタートしています。

chikuraumibase04

静かで豊かな自然を満喫できる千倉には、都心からクルマで2時間弱

千倉の海はサーフポイントとして有名。またクルマで10分ほど走れば、日本で唯一料理の祖神を祀る高家神社があります。千倉の自然を堪能した後は、料理と食事というアクティビティを味わい、海を感じながら眠る———。東京近県でありながらのんびりした雰囲気がある南房総を楽しむ拠点に、今夏お出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

◆THE CHIKURA UMI BASE CAMP(ザ・チクラウミベースキャンプ)
住所:千葉県南房総市千倉町白子2521-6
開業日:2018年6月25日(月)
客室数:3タイプ・全7棟
予約方法:公式ウェブサイトから予約
http://chikuraumi.basecamp.style/