Features

富士山の伏流水を詰め込んだ蒸溜酒

2023.11.21

なだや株式会社より本格派クラフトジン「富士の神 開山」が発売

山梨県富士吉田の「なだや株式会社」から、すべての製造工程において富士山の伏流水を100%使用したクラフトジン「富士の神(フジノジン)開山」が発売中だ。
 

「富士の神 開山」は、1920年創業の老舗酒造・なだや株式会社が今年開所した「なだや富士山蒸溜所」から展開される「富士の神」シリーズの第一弾。富士山の伏流水とジュニパーベリー、オレンジピール、レモンピールなど8種類のボタニカルを使用したクラフトジンだ。日本を代表する名山から採水される清らかな水と、その水で育った農作物から造られた、まさに富士山の恵みを詰め込んだ蒸溜酒といえよう。
 

伝統的なジンの味わいを重視したふくよかなジョニパーベリーの香りと、すっきりとした味わいが特徴で、ロックやソーダ水などジョニパーベリーの魅力を楽しむ飲み方がおすすめ。
 
今後のシリーズとして、「富士の神 開山」のピュアな味わいをベースに、地元で生産される夏のいちご「富士夏媛(ふじなつき)」や、河口湖のハーブ、富士吉田の桜、山中湖のバラ(いずれも食用)、洋ナシなど、地域色豊かなラインナップが企画されているので、待ち遠しい。
 
名山の麓、富士吉田で造られた初めての蒸溜酒を楽しんでみてはいかが。

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Features

2024.4.18

羽田空港に登場、日本酒一合缶専門店「PRIME SAKE Tokyo Haneda Airport」

Features

2024.4.17

麻布台ヒルズに誕生、日本茶専門店「SABOE TOKYO」

Features

2024.4.16

「資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ」に苺やレモン、日向夏など、季節の果物を…

Features

2024.4.12

ジャパニーズクラフトウイスキー「THE STORY OF KANOSUKE」JAL Limited Editionが登場

Features

2024.4.11

界 加賀にオープン。石川の美と歴史を感じる「べんがらラウンジ」

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。