Events

村上隆の大規模個展が京都で初開催

2023.12.27

京都市美術館開館90周年記念展「村上隆 もののけ 京都」が2024年2月より開催

《尾形光琳の花》 2023年
デザインデータ Φ120 cm(参考画像)
©2023 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.

現代美術の最前線で活躍する村上隆の大規模個展が、開館90周年を迎える京都市京セラ美術館で、2024年2月3日(土)〜2024年9月1日(日)に開催される。

《金色の空の夏のお花畑》 2023年
デザインデータ 300×1000 cm(参考画像)
©2023 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.

欧米が事実上の規範となっている国際的なアートシーンに、日本から独自の視点で挑み、主に海外を中心に活動してきた村上にとって、国内で約8年ぶり、東京以外で初めての大規模個展となる。

《雲竜赤変図《辻惟雄先生に「あなた、たまには自分で描いたらどうなの?」と嫌味を言われて腹が立って自分で描いたバージョン》》 2010年
アクリル、カンヴァス 363×1800cm 作家蔵
Ⓒ2010 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.

本展は、大学で日本画を専攻した村上が大きな影響を受け、深い関心を寄せてきた江戸時代の絵師たちが活躍し、今なお、あらゆる芸能と芸術が息づき交わり合う京都を舞台に開催される。
 
「金色の空の夏のお花畑(2023年[図版1])」や、「光琳シリーズ」(2023年[図版2、3])など、日本美術に想を得た作品の本展特別バージョンや、国内初公開となる作品など、大多数が新作となる約170点で構成されるとあって、見どころ満載、期待せずにはいられない内容だ。
 
現代アートの最先端を駆ける村上隆の「新・村上ワールド」を体験しに、古都・京都へお出かけしてみてはいかが。
 
◆京都市美術館開館90周年記念展「村上隆 もののけ 京都」
【開催会場】京都市京セラ美術館新館 東山キューブ
【開催期間】2024年2月3日(土)〜2024年9月1日(日)
【開館時間】10:00〜18:00(最終入場は17:30まで)
【休館日】月曜日(祝日の場合は開館)
【観覧料】一般:2,200円(前売2,000円)
     ⼤学・専門学校生:1,500円(前売1,300円)
     高校生:1,000 円(前売800 円)
     中学生以下無料

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Events

2024.7.18

撮り下ろしの新作を含む32作品を展示。本城直季写真展「Small Cruise」

Events

2024.7.13

ネコ科動物の全てに迫る。特別展「ネコ」 ~にゃんと!クールなハンターたち~

Events

2024.7.12

八王子市夢美術館で開催。特別展 「ルーヴル美術館の銅版画展」

Events

2024.7.7

フォションホテル京都で開催。蜷川実花とのコラボレーションアフタヌーンティー

Events

2024.7.5

東京駅構内を巡る謎解きイベント。「まなビバ!東京ステーション リアル宝探し ダ…

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。