amritaraメインビジュアルamritaraメインビジュアル

Stories

Premium X

肌も心も和ませる、日本の自然派コスメ図鑑

2020.6.26

4.あくなき探求心、こだわりの原料から作るオーガニックコスメ amritara

女性の心身を見つめた創業者がたどり着いた
美しく生きるためのオーガニックコスメ

amritara(アムリターラ)は、カイロプラクターである勝田小百合が、2008年に立ち上げた国産オーガニックコスメのブランドだ。カイロプラクティックを通じ、女性の心身を見つめてきた勝田は、美容や健康、エイジングを追求。勝田のストイックな研究心のすべてがamritaraに注がれていると言っても過言ではない。

 

九州の自社農園の自然栽培ハーブをはじめ、国内外から厳選したオーガニックや野生の植物を使用。合成界面活性剤やシリコーンオイルを使用しないなどの独自の基準「10の約束」を厳守するなど、amritaraのコスメづくりには、勝田の真摯な情熱が反映されている。

大人気のナチュラルビーガンチーク
ハイビスカスの鮮やかな色味を頬にオン

「ハイビスカス チーク[パウダリー]」は、amritaraの人気アイテムだ。宮古島で農薬を使用せずに育てられている沖縄在来種のハイビスカスの一種「あかばなぁ」を使用。他のハイビスカスに比べ、色がとても濃く、ポリフェノールの充実も注目されているもの。オーガニックのホホバオイルやアロエベラが乾燥から肌を守る、スキンケア発想のナチュラルビーガンチークだ。酸化チタンや酸化亜鉛は使用せず、ダメージを受けやすい頬を守りながら、ふんわり軽やかに色づく。

宮古島産オーガニックハイビスカスを使用。肌に自然になじみ、つけたての美しさをキープする。可憐な表情を作るピンクカラーと気品あるエレガンスを表現するナチュラルカラーの2種を用意。「ハイビスカス チーク[パウダリー] レフィルとコンパクトのセット」2種 3,600円(税別)


大人の肌を守りながら、さっぱりと洗いあげる
日本の藍から作り上げた石けん

目にも鮮やかな藍色が美しい「インディゴ バランシング ソープ」は、徳島県産の新鮮なタデ藍を使用した石けん。近年、美容原料として活用される藍を石けんにするために、amritaraが数年かけて挑戦し、この6月に発売となった。オリーブオイル、ココナッツオイル、シアバターを配合し、うるおいを守りながら、すっきりと洗いあげ、ゆらぎやすい大人の肌のニキビなどを防いでくれる。顔だけでなく、背中のニキビが気になるときなどにもぴったり。さっぱりしているのにつっぱらず、心地よく洗い上げてくれる石けんだ。

 

勝田のあくなき探求心と挑戦心で、コスメをはじめサプリメント、食品など、こだわりのオーガニック製品を包括的にプロデュースするamritara。美しさと健康、どちらも追及するコスメブランドだ。

近年、美容原料として活用される藍を使用。豊かな泡だちと真正ラベンダーのやさしい香りに包まれる。「インディゴ バランシング ソープ」60g 2,500円(税別) 近年、美容原料として活用される藍を使用。豊かな泡だちと真正ラベンダーのやさしい香りに包まれる。「インディゴ バランシング ソープ」60g 2,500円(税別)

近年、美容原料として活用される藍を使用。豊かな泡だちと真正ラベンダーのやさしい香りに包まれる。「インディゴ バランシング ソープ」60g 2,500円(税別)

 

(敬称略)

 

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Premium X

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。