金魚が和硝子の中を幻想的に泳ぐ ガラスアートの展示会が開催中

2017.08.16

img_134160_1

高級金魚と和硝子の優美なコラボレーションをお楽しみいただける展示会が、8月31日(木)まで名古屋マリオットアソシアホテルにて開催中。

日本の伝統技術で作られた最高の美術作品である「着物」や「帯」は昨今着る機会が減りつつあります。
それに伴い、作り手である職人の仕事も減少。技術の伝承が衰退の道を辿る現状を憂え、生まれたのがこの和硝子です。京友禅の着物や西陣織の帯をそのままガラスに封じ込めたという新しいガラスアート、それが和硝子です。今年4月には、価値ある高級家具を取り揃えている匠大塚で販売され、名古屋城本丸御殿「孔雀の間」柿落とし展覧会で、多くの人が来場しました。

img_134160_2
錦鯉と和硝子のコラボレーション[匠大塚春日部]

その名古屋の地で再び、今回は多数の新作と共に、和硝子に彩られた美しい水槽を泳ぐ高級金魚をご覧いただけます。

和硝子の幻想的な世界と金魚の舞のコラボレーション、優雅で幻想的な世界をお楽しみいただけます。

 

錦魚の舞&京和硝子
展示会場: 名古屋マリオットアソシアホテル 15階ロビー
    〒450-0062 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
展示期間: 8月1日(火)~8月31日(木)

展示(1)金魚&和硝子 <15階ロビー中央>
 和硝子を水槽内部にも装飾し、錦絵の中を金魚が泳ぐ優雅な雰囲気を演出。
展示(2)和硝子 <15階ロビー パーゴラ入り口横>
 「和硝子」を一堂に集めた絢爛豪華な展示。
 美しい着物が強化ガラスでコーティングされた絢爛豪華な作品を展示。

 https://www.associa.com/nma/wakin/

関連キーワード

Area