日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

新年のご挨拶

2018.01.01

Mio Shimamura

新年明けましておめでとうございます。

いつもプレミアムジャパンをご愛読頂き、誠にありがとうございます。

昨年の10月にリニューアルしてから、“日本のプレミアムなコンテンツ”を、背景も含めきちんと紹介することをポリシーとし、サイトの編集に取り組んでまいりました。嬉しいことに、リニューアル直後から、各業界で定評のあるジャーナリストの皆さんより記事を書きたいという申し出を頂きました。”日本のプレミアム”というコンセプトが、各業界で最先端の情報に触れる機会の多いジャーナリスト達から興味を持たれていることの顕れだと思います。

また海外の目線を意識した、齋藤氏のコラムや、海外で活躍する日本人の記事など、違った視点で日本を見る、ということにも力を入れてきました。その中で”日本には素晴らしい文化や技術があり、細かな気配りができる日本人であることは誇らしいことだが、その良さが海外ではきちんと伝わっていない“というコメントをよくお聞きしました。観光立国を目指し、海外に対してのアピールが盛んに行われていますが、キーとなるのはコミュニケーションではないかと改めて感じました。

例えば伝統工芸の跡継ぎがいない、という問題もコミュニケーション(+体験)が足りないのが理由の一つではないでしょうか。その一方で、日本の義務教育にはない、子どもの職業訓練や、英語での就労を子どものうちにさせるような取り組みにも出会いました。日本の子どもがグローバルに通用するサポートを、というのが本来の目的なのだと思いますが、日本の伝統工芸の職人体験にも興味を持つ子どもがいると思うのです。プレミアムジャパンは、メディアという以外にもそういった企業同士をつなぎ、一緒に取り組みができるような役割も担えたらと考えております。

プレミアムジャパンでは、今後も様々な日本のプレミアムを紹介するべく、スタッフ一同邁進して参ります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

代表 / 編集長 島村美緒