江戸最古の人形の老舗「吉德」が手がけるスター・ウォーズ シリーズ

2016.05.15

 

Picture 007
あのダース・ベイダーやストームトルーパーが五月人形に!

創業300年、江戸時代から続く人形の老舗がコラボレーションしたのは、映画『スター・ウォーズ』。あのダース・ベイダーやストームトルーパーが、なんと日本の匠の技によって鎧飾りに生まれ変わり、販売されているんです。

男の子の誕生を祝い、その健やかな成長を願って飾られる鎧飾りですが、もともとは武家の風習として邪気払いのために兜や鎧を飾ったのが始まりだと言われています。そして『スター・ウォーズ』は、日本の侍をモチーフにデザインされたという説もあるほどです。この粋なコラボレーションも、いわば必然と言えるかもしれません。

「ダース・ベイダー鎧飾り」
サイズ:幅80cm×奥行62cm×高さ90cm
セット内容:鎧・櫃・飾り台・屏風・弓太・太刀・木札・商品説明書(シリアルナンバー付き)
素材:正絹・アンチ・真鍮・アルミ・縮緬など
価格:34万円(税抜)
© & ™ Lucasfilm Ltd.

次ページ《イメージは「ダース・ベイダーの甲冑を着た武将」

Area