巨大な移動式コンサートホール「アーク・ノヴァ(ARK NOVA)」東京に初登場

2017.07.20

今春開業10周年を迎えた東京ミッドタウン。これを記念して、「ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン」を開催します。移動式コンサートホール「アーク・ノヴァ」が、2017年9月19日(火)から10月4日(水)まで東京ミッドタウンの芝生広場に登場します。

DCIM100GOPRO

宮城県松島町に設置された「アーク・ノヴァ」

「アーク・ノヴァ」は、伝統あるスイスの音楽祭「ルツェルン・フェスティバル」が東日本大震災の復興支援のために企画し、世界的建築家の磯崎新氏と英国人彫刻家のアニッシュ・カプーア氏によって制作された、高さ18m、幅30m、奥行36mの巨大な移動式コンサートホール(収容人数494名)です。2013年から2015年にかけて、松島、仙台、福島の3か所で計3回展示され、コンサートやワークショップを開催し延べ1万9千人を動員しました。

sub4

「アーク・ノヴァ」内観

東京ミッドタウンはこの取り組みに賛同し、震災から6年半を迎える今秋、「アーク・ノヴァ」を16日間展示します。期間中は、内部の一般公開日を設け、被災地で行われたイベントの様子などをご覧いただけるほか、コンサートや映画の上映会を開催します。

<東京ミッドタウン開業10周年記念イベント>
「ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン」

【開催期間】9月19日(火)~10月4日(水)
※荒天中止。各イベントの詳細は後日発表
【場所】ミッドタウン・ガーデン 芝生広場
【主催】東京ミッドタウン
【特別協力】ルツェルン・フェスティバル
 TEL : 03-3475-3100
http://www.tokyo-midtown.com

 

 

Area