グルメ

フェルミエ アルバリーニョ2013  「いますぐ飲みたい日本ワイン」 vol.15 柳忠之

2016.01.27

yng_vol15
アルバリーニョを知っていますか?

アルバリーニョというブドウ品種をご存知でしょうか? アルマニーニョ? いえいえ、イタリアのメンズブランドではありませんよ。スペインのガリシア地方やポルトガルのヴィーニョ・ヴェルデ地方など、イベリア半島の北西部で栽培されている、比較的香り豊かな品種です。

スペインやポルトガルの白ワインそのものがマイナーもマイナーな日本では、舌を噛みそうな名前をもつこの品種が無名でも、なんら不思議ではありません。ところがこの品種を栽培し、ワインを醸造しているワイナリーが新潟にあると聞いて驚きました。それが「フェルミエ」。証券会社で企業間買収を担当していた本多孝さんが、2005年に脱サラ。翌2006年に起こしたワイナリーです。

設立当初は新潟や北海道の農家から買い付けたブドウを原料にワインを造っていましたが、ワイナリーに隣接して0.4ヘクタールの自社畑ももち、2008年からはこの畑で収穫されたアルバリーニョとカベルネ・フランの醸造を始めています。

次ページ《海の幸を合わせたくなる潮っぽさ

Area