グルメ

梅酒の楽しさと奥深さ:「メイドインジャパン見つけた」vol.23 渡辺ゆり子

2016.07.10

以前、Vol.19で梅リキュール“星子”をご紹介しましたが、それ以来、ラベルが素敵な梅酒に出会う事が多くなり、ついつい買うようになっています。梅をベースに加えているお酒が違う事も知りました。

rd500_-DSCN0415 (1)

「梅酒 山田十朗」です。一升瓶!江戸安政4年創業の神奈川県西部にある泉橋酒造。
小田原名産、曽我の肉厚の梅“十朗”を海老名産山田錦で仕込んだ日本酒に漬け込んで製造。ちょっとドンペリニヨンのようなラベルですが(笑)、お米をかたどっています。トンボも三匹。それは無農薬栽培に取り組んでいる泉橋酒造のシンボルです。農薬の使用量を減らすと赤トンボの数も増え、他の動植物の命も育んでいく象徴として描かれています。

梅の風味豊かな濃いめな香りがしますが、味わいはさっぱりとしていて、甘いのが苦手な方にもおすすめ。ストレート、ロックで味わってください。

■お問い合わせ
泉橋酒造株式会社
住所:神奈川県海老名市下今泉5-5-1
電話:046-231-1338
メール:info@izumibashi.com

 

rd500_-DSCN0669

「秘蔵梅酒」です。現代アートのような、それでいてキュートなラベル。
明治16年創業の鹿児島県にある小正醸造が、奈良県、吉野郡地域循環型農業を推進する王隠堂農園で特別栽培された青梅“白加賀”を本格焼酎で5年間長期熟成。
とろりとしたコクのある味わい。ストレートで熟成ならではの梅を堪能しても、また濃い目なので、ソーダ割りにもおすすめです。

■お問い合わせ
小正醸造株式会社
住所:鹿児島県日置市日吉町日置3309
電話:090-292-3535
電話注文 :0120-014-469(受付時間:午前9時〜午後5時、土日祭日除く)
http://www.shop-komasa.jp/shop/

 

《次ページへ》

Area