グルメ

京都 末富さんのお茶目な麩焼きせんべい“日本一 富士の山 ”:「メイドインジャパン見つけた」 vol.27 渡辺ゆり子

2016.08.07

rd850_DSCN0774先日伺ったある方の古稀のお誕生日会。帰り際にお土産として渡されたのが有名な末富ブルーの紙袋。主役はダンデイでお洒落な憧れの男性だったのですが、和菓子を選ばれたなんて意外だと思っていました。

rd850_DSCN0768帰宅後、中を開けてびっくり!え?
“日本一 富士の山”と毛筆でドンと書かれている菓銘。しかも大きい!

rd850_DSCN0769箱いっぱいにあらわれたのは、綺麗な薄い和紙に透けて見えている富士山。

rd850_DSCN0770rd850_fa546c4d1028f573ac0de55a21fe4fdd22597391_l

そっと中を取り出すと、直径16cmの掌より大きな麩焼き煎餅。砂糖密で描かれたカラフルな富士山に思わず笑みがこぼれちゃいました。なんて大胆で洒落たお菓子なんでしょう。

縁取りは、もちろん、末富のイメージカラーである末富ブルー。富士山が世界文化遺産に認定された後に作られるようになったそうです。

この大きさは末富 三代目、山口富蔵さんの富士山に対する大きな思いとお祝いの気持ちを表しているようです。箱いっぱいの富士山は一目見ただけで縁起が良いですよね。割って食べるのには勇気が必要です(笑)。軽やかな薄い麩焼き煎餅は、香ばしく、甘さがほんのり。さくさくの触感です。

《次ページへ》

Area