あの“ホヤ”が醤油やソース、わかめがドレッシングになっちゃった!

2017.04.29

1703EAT02_kesemo1-min1703EAT02_kesemo2-min

気仙沼の名産を原料とした、ユニークな調味料シリーズに注目

東日本大震災で甚大な被害を被った気仙沼市の復興、および新しい産業の創出を目的に、30社以上の水産関連企業が参画し2013年に結成された「気仙沼水産資源活用研究会」。

同会が手掛ける水産ブランド「kesemo」は、気仙沼の豊富な水産資源と斬新な発想を組み合わせた、これまでにない水産加工品を発信しています。

特に着目したいのは、気仙沼の特産物であるホヤとわかめを原料とした調味料シリーズです。ホヤは醤油&ソース、そしてわかめはドレッシングに。あまりホヤとわかめに調味料のイメージはないかもしれませんが、意外や意外。お料理をグッとおいしく引き立ててくれます!

 

次ページ《三陸産のホヤを使った味わい深い醤油&ソース》

関連キーワード

Area