ライフスタイル

日本の職人技が宿るオニツカタイガー「NIPPON MADE」

2016.05.02

 

rd500_1604LIFE19_NIPPON MADE5
rd850_1604LIFE19_NIPPON MADE2
世界に誇る日本のものづくりから生まれたプレミアムライン

2002年にアシックスから復活した「オニツカタイガー」は、今やグローバルなスポーツファッションブランドとして世界各国で大人気を博しています。中でも2008年に誕生し、毎年新たなデザインが発表されている「NIPPON MADE」は、「日本のブランドとしていま一度、日本のものづくりの良さを伝えたい」という思いからスタート。日本製の強みを改めて打ち出したプレミアムラインです。

鳥取県にある自社工場、山陰アシックス工業を中心に製造されている「NIPPON MADE」ですが、熟練職人による手作業の工程も少なくありません。二次加工を施し細部までこだわった、他ではまねのできないスニーカーです。

次ページ《職人による墨流し加工から作り出される、世界で一つの表情

 

Area