慌ただしい日常にこそ取り入れたい、陶器製の鍋「cotta(コッタ)」

2016.07.19

rd850_1604LIFE20_4th-market1rd850_1604LIFE20_4th-market2

調理道具でもあり器でもある「cotta」の鍋

三重県四日市にあるライフスタイルブランド「4th-market」のオリジナル「cotta(コッタ)」シリーズ。「cotta」とはイタリア語で“煮る”という意味だそうです。

中でも人気があるミルクパン「リコッタ」と、少人数向けのややミニマムな中型の両手鍋「ペラコッタ」は、どちらも陶器のなめらかなで繊細な質感と木製の持ち手の組み合わせが特徴です。ともに直火でも使えるペタライトという素材が主原料の耐熱陶器で作られていて、オーブン、電子レンジのどちらでも使うことができます(食洗機はNGです)。

次ページ《陶器と木、異素材の組み合わせがスタイリッシュ》