Made In Japanの新しいスタンダードの家具

2015.10.10

メイン

得意の木工技術を活かしたテーブルとスツール

BINBII WORKS(ビンビーワークス)は福岡県で創業した、住宅や店舗のリフォームやリノベーション、什器や家具の製作などを専門とする、まだ若い会社。日本の建築技術の基本や伝統を守りつつ、若いセンスとアイデアで時代感のある空間を創造するのが、BINBII WORKSの持ち味。最近は九州にとどまらず、日本の飲食店の海外進出店や、東京のショップなども幅広く手がけています。

そんなBINBII WORKSが「スタンダード家具」と名付けた市販の家具コレクションを発表。

ラインナップはテーブルとスツールで、いずれも得意の木工技術を活かしたもの。シンプルなデザインや、ナチュラルな仕上げは、まさにスタンダード。

ネジとボルトをステンレス製にすることで強度をアップし、同時に見た目をシャープにしているのも注目点。塗料は自然の植物油と植物ワックスからできた人体にも安全なものを使用。ちなみに、赤ちゃんのおもちゃにも使える、有害な物質を一切含まない塗料です。

サブ-1

「100年後にはアンティーク」になる丁寧なつくり

すべて受注生産で、納期は約3週間。テーブルは天板のサイズと木材の種類を選ぶことが可能。スツールは木材の種類のほかに、鉄部分の色や高さを選ぶことができます。

「日々使い込んでいただくことによって100年後にはアンティーク」というのを目指し、裏側や細部まで丁寧に仕上げたつくりは、実際に生涯に渡って使い続けられそう。Made In Japanの新しいスタンダード=定番の登場です。

サブ-2

テーブル6万7000円(税抜き)〜

スツール2万9000円(税抜き)〜

 

■問い合わせ:

BINBII WORKS

HP :   www.binbii.com

mail  :  info@binbii.com

tel  :  090-7469-4255