デジャヴュのアイメイクシリーズがさらに目元に優しくなって新登場

2015.10.27

 

dejavumain

つけている時もオフするときもまつげに優しいマスカラ

大人気の「デジャヴュ」“塗るつけまつげ”が11月1日にリニューアル。美容成分が増量して、塗っている間はもちろん、オフするときにもまつげに負担をかけないWまつげケアを実現します。

「デジャヴュ」の“塗るつけまつげ”が誕生したのは2001年9月。当時はボリュームマスカラが主流でダマになってしまうのも仕方のないことでした。そこで開発者は「日本人女性にふさわしい仕上がり」を追求し、パンダ目にならずお湯でオフできるフィルムタイプのマスカラを開発。爆発的な人気を集めました。それから14年、累計5000万本の大ヒットとなった同シリーズは、今では定番の“ロングタイプ”のほか、1本1本を艶やかに仕上げる“ボリュームタイプ”、カール力抜群の“上向きキープタイプ”、さり気なく目力をアップする“部分用”の4タイプをラインナップ。今回はそのすべてのアイテムの美容成分がパワーアップして、よりまつげケアを重視したマスカラに生まれ変わりました。

アイライナーでも目元ケア

同時期に発売するのは、24時間、瞳をくっきりと魅せる“密着アイライナー”。こちらも目元に優しい美容成分を新たに配合したり、増量したりして肌に優しいアイライナーに生まれ変わりました。スルスルとなめらかな書き心地の“繰り出しペンシルタイプ”と極細筆の“筆ペンリキッドタイプ”、安定したラインが描ける“フェルトリキッドタイプ”の3種です。デリケートな目元をケアするヒアルロン酸やコラーゲンを配合。さらに顔料タイプを使用することで、くすみのもとを残さず、リキッドタイプに関してはお湯でするんと落ちるので、目元を痛めません。通常ブラックは1色ですが、“ラスティンファインa ペンシル”は、リアルブラックとディープブラックの2つの黒色を展開。繊細なニュアンスは、日本メーカーならではの細かい心配りです。

女性にとってアイメイクは毎日のお化粧で必要不可欠なことだからこそ、肌やまつげに優しいアイテムを使いたいもの。「デジャヴュ」のアイメイクは、発売当初から目元に負担をかけない商品ポリシーを曲げないからこそ、女性たちに支持をされ続けているのでしょう。リニューアル後は、さらに目元に優しくなった成分で、私たちの毎日のメイクをより華やかに彩ってくれるはずです。

 

ファイバーウィッグ ウルトラロングa(全2色) 1,500円(税別)

ラッシュノックアウト エクストラボリュームa(全1色) 1,500円(税別)

キープスタイル マスカラa(全1色) 1,500円(税別)

タイニースナイパーa(全1色) 1,000円(税別)

ラスティンファインa ペンシル(全3色) 1,200円(税別)

ラスティンファインa 筆ペンリキッド(全2色) 1,200円(税別)

ラスティンファインa フェルトリキッド(全1色) 1,200円(税別)

 

 

デジャヴュ

http://www.dejavu-net.jp/

Area