ライフスタイル

パーティシーズンにぴったり。「bloom」京和傘の技術を活かしたバスケット

2016.11.29

rd850_01

はらりと花開くようなバスケット

普段は折りたたみ、使うときにだけぱっと開く。一見すると、何に使うアイテムなのか迷ってしまう。「bloom」とはそんな風変わりな特徴を備えたバスケットです。

京和傘の技術を活用し、その幾何学構造からヒントを得たバスケットは、まるで空にかざした傘ような佇まい。住空間にちょっとした花を咲かせるデザインと、百年余りある歴史を持つ京和傘の老舗である日吉屋の技術を使用した美しさも大きな魅力です。置き方を選ばないシンプルさをもつインテリアとして、不思議な存在感で日常の風景をそっと華やかにしてくれます。

rd850_02

住宅設備会社と京和傘の老舗とのコラボレーション

「bloom」は、住宅設備会社 hachi marketと京和傘の老舗日吉屋のコラボレーションによって誕生しました。「ムービングテクノロジー(動きの技術)ですべての人に生活の楽しさを提供する。」を使命として商品開発を行っている hachi market は、日本の繊細な和の動きを取り入れたいと考えた結果、和傘の老舗である日吉屋とコラボレーションするという結論になりました。

双方のいいところを最大限に発揮して制作された「bloom」は、どんな使用法でもその美しさや謙虚さを発揮するバスケットとなりました。小物を整理しつつも住空間にそっと美しさを与えるそのバスケットは、住宅設備会社と京和傘の老舗という今までは出会わなかった組み合わせの企業が出会ったことによって世の中に生み出されたのです。

 

次ページ《日常をそっと彩る華やかさ》

KEY WORD

Area