KARIMOKU NEW STANDARDから「キャストール ソファ」が登場

2017.03.11

1702LIFE11_KARIMOKU NEW STANDARD1 copy-min

360度どこから見ても美しいソファは、置く場所を選ばない

昨年、木製家具ブランド「KARIMOKU NEW STANDARD」のキャストールシリーズから登場したのは、巨匠ル・コルビジェの名作「グランコンフォートソファ」に学びを得たという「キャストール ソファ」。春にファブリック、秋に本革張りのラインナップが発表されました。

写真(上)/ Takumi Ota(太田拓実)

1702LIFE11_KARIMOKU NEW STANDARD2 copy-min1702LIFE11_KARIMOKU NEW STANDARD3 copy-min360度、背面まで美しく、どんな場所に置いても映えるデザイン。カジュアル過ぎず、エレガント過ぎることもなく、あらゆる空間にとけ込みます。また、国産のナラ材による緻密な構造が、柔らかくサポート性の良い高品質のウレタンフォームと天然フェザーのクッションをしっかり保持。すべてのパーツがていねいに作り込まれ、素晴らしい座り心地を実現しています。

 

次ページ《キャストールチェアは、ビーバーにかじられたような形が特徴?》

関連キーワード

Area