京都旅は続きます。京都の伝統、西陣織

2015.10.09

《クリエイティブディレクター河原シンスケさんの最新情報です》

京都旅は続きます。毎日好天に恵まれ僕もエルメスのパスカル、シリルもウキウキ。

西陣織の細尾さんを訪ねた。
image9 (1)

二階のショールームには、京都の伝統工芸仲間GO ONの作品も細尾さんの西陣織に混ざり展示されている。生地は金糸や銀糸生地の豪華な物が多い。案内してくれた真孝さんがインテリアにも使える幅広の西陣織を作りたいという思いからお父上の協力の元、新しい織機作りから始まったそうだ。

image2 (5)
左から細尾真孝さん、パスカル、89歳のお祖母様、僕。後列にシリル、GO ONの中心的人物の開化堂さんの八木隆裕さん
image3 (1)

image4 (3)

image8 (1)

image7 (2)

金網細工のつじさんのブティックとアトリエ
真鍮の色が美しい!他に銀やステンレスなどでも作られている。コメディアンばりに面白い徹さんと穏やかなお父上の賢一さんの名コンビで美しい物達が生み出されていく。

竹細工の公長齋小菅のブティックは河原町三条にある。こちらもGO ONのメンバー小菅達之さんが案内してくれた。