「すみだ水族館」で蜷川実花氏の作品によって彩られたクラゲ展示ゾーンが登場。11/8(火)から来年3/14(火)まで開催

2016.10.13

rd850_イベントビジュアル   

幻想的なクラゲと蜷川氏の色鮮やかな世界のコラボレーション

写真や映像、映画などあらゆるジャンルでその才能が注目されている蜷川実花氏。彼女の創り出す独特の色彩感覚は、どれも鮮やかで見惚れてしまいますね。さて、昨年に引き続き、この秋の「すみだ水族館」のクラゲ展示ゾーンは、蜷川氏の作品とのコラボレーションが開催予定です。

6Fの「クラゲゾーン」では、幅約4メートル、高さ約1.5メートルの大型のクラゲ水槽や、8種類のさまざまなクラゲを展示したU字型水槽があるクラゲ展示ゾーンを、蜷川氏の華やかな映像作品や写真で彩ります。

rd850_クラゲゾーン(イメージ)

壁と天井が約5000枚の鏡で囲まれた「クラゲ万華鏡トンネル」では、8個のクラゲ水槽と壁面に、蜷川氏の映像作品を投影します。浮遊するクラゲと照明、アロマ、そして蜷川氏の作品によって常に表情を変えるトンネル内で、幻想的な体験ができます。

rd850_クラゲ万華鏡トンネル

開催期間中は、同氏の作品がデザインされた特別バージョンの年間パスポートや、オリジナルポストカードも数量限定で販売。さらに、期間限定でクラゲをテーマにした特別メニュー「ふわふわクラゲソーダ」やイベント関連グッズの販売など、盛り沢山です。

透明感のある神秘的なクラゲと、蜷川氏の持つ華やかな色彩の世界で繰り広げられる幻想的な世界。この秋、クラゲたちと共に紡ぎ出される圧倒的な世界観に、しばし浸ってみてはいかがでしょうか?

 

■すみだ水族館「クラゲ万華鏡トンネル」
日時:2016年11月8日(火)から2017年3 月14日(火)まで
場所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F ・6F
営業時間:9:00~ 21:00  ※入場受付は閉館の1時間前まで。季節による変更あり
休館日:なし(年中無休)※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり
料金:大人2050円、高校生1500円、中・小学生1000円、幼児600円(税込)
※中学生、高校生の方はチケット売り場で生徒手帳の提示が必要。
※障がい者手帳をご提示の方とご同伴の方(1名)は、一般料金の半額。
http://www.sumida-aquarium.com/

 

《関連記事はこちら》

満月が浮かぶ夜空に金魚が泳ぐ幻想的な演出。「名古屋テレビ塔 × NAKED 『TSUKIMI』」

【徳島県 三好市】渓谷の川の水面に咲く美しい花々。徳島県小歩危峡でチームラボによる「渓谷に咲く花 – 大歩危小歩危」を展示