真田丸公式グッズでも注目!武人画師・こうじょう雅之の東京初個展が決定

2017.03.24

rd850_koujyo1

昨年、好評を博したNHK大河ドラマ「真田丸」。その公式カレンダー、ポストカードのデザインを手掛けたことで話題となった、武人画師・こうじょう雅之の東京初となる個展が4月1日(土)より始まります。

タイトルは「JAPAN PRIDE 」。世界市場においてアーティストマネジメントを展開するトーキョー・ダブ・エージェントが、銀座7丁目にある新しい形のギャラリー「G735Gallery」と手を組んだ現代アート展示プロジェクト第7弾として開催されます。

現在、京都を拠点に活動する、こうじょう雅之の迫力あふれる武人画にその目で直接ふれられる、東京では初めての機会となります。

「武人画」とは、その人物のさまざまな「覚悟を描いたもの」。墨で描かれた戦国時代、三国志などの歴戦の武人たちから伝わる強い生命力は、圧倒的な存在感を見せつけます。

rd850_koujyo2

本展では、今回が初お披露目となる京都ブランド「京都紅谷」とのコラボによる京襖「FUSUMA×BUJINGA」の展示をはじめ、初日にはオープニングレセプションとして、和太鼓パフォーマンスグループ「葉隠」〜HAGAKUREの太鼓演奏とこうじょう雅之によるライブペインティングも実施。

昨今では、ルーカスフィルム公式スターウォーズ武人画も話題となり、今後の活動にますます注目が集まる、こうじょう雅之。その作品の息づかいを感じたい方には、ぜひおすすめの個展です。

 

■こうじょう雅之個展「JAPAN PRIDE 」概要
会期:4月1日(土)〜5月15日(月)
時間:11:00〜19:00
定休日:毎週火曜日
会場:G735gallery(東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル1F)
※4月1日(土)のオープニングレセプションは、13時、15時開始の2回となります

 

■問い合わせ
株式会社 トーキョー・ダブ・エージェント
http://www.dub-agent.com/

 

《関連記事はこちら》

松本零士作品がアートとして新たな魅力を放つ!「松本零士 浮世絵コレクション」発売

くすっと笑えると評判の「動く浮世絵」。作家もちょっと面白い!

関連キーワード

Area