オールインクルーシブで過ごす森林温泉リゾート「ゆと森倶楽部」

2016.02.17

re137_01
蔵王国定公園内の広大な森の中でゆったり過ごす

宮城県・蔵王山麓の東方に位置し、敷地面積13万平方メートルという広い森の中に「ゆと森倶楽部」はあります。「ヨガハウス」、森の中の渓流露天風呂「川の湯」、全長1.2kmに及ぶ森林浴に最適な「ゆと森さんぽ道」、春には1カ月間も豪奢な景観を楽しめるソメイヨシノと八重桜が織りなす「桜並木」を敷地内に有します。また、小阿寺沢渓流がすぐそばにあり、新緑、紅葉、雪景色と、季節ごとにそのせせらぎの美を感じることができます。

re137_02
これから迎える暖かな季節は、ウッドデッキで結ばれた中庭の「焚き火ガーデン」を楽しむことが出来ます。オールインクルーシブで提供されているウイスキーやコーヒーなどを飲みながら、パチパチとはぜるたき火と満天の星空を眺める、そんな体験ができます。

 

次ページ《充実したアクティビティー