石井宏子の<ここにしかない日本>「星のや東京」本日オープン

2016.07.20

rd850__hoshi9 rd850__hoshi10 rd850__hoshi11rd500__hoshi12
部屋にいる時間は少ないかもしれない

特徴的なのは、各階の中心にある「お茶の間ラウンジ」。24時間自由に過ごせる、そのフロアのゲストのためのセミプライベートラウンジです。天然木、畳、障子の光。日本ならではの要素に囲まれながら、大テーブルには随所にコンセント。椅子に腰かけて都会のカフェのように仕事をしたり、寛いだり。時間ごとに異なる本がそろうライブラリー、ごろ寝ができるソファ、真剣に仕事を片付けたい時には、窓に向かったワーキングデスクもあります。

自分でも好きなように楽しむこともできるし、宿のスタッフに声をかければ、日本各地のお茶を飲み比べも可能。その土地を感じる「テロワールな茶葉」は、甘味の強いもの、渋みがたっているもの、優しいものなど、お茶の楽しさに開眼してしまいそうです。夜の時間は、日本酒や焼酎など月ごとに異なる種類をそろえて自由に楽しむことができます。そして、朝は、おにぎりとみそ汁。お茶の間ラウンジは滞在者が自由にフリーで楽しめる「日本の家の団欒」のような場所でもあるのです。

地下2階地上17階。それぞれのくつろぎが幾重にも重なる大都会の日本旅館「星のや東京」は、新しい日本の寛ぎを感じさせる楽しさが詰まっています。

 

星のや東京
http://hoshinoyatokyo.com/

取材・文・写真 石井宏子
http://www.onsenbeauty.com

 

【石井宏子の〈プレミアム温泉〉】一覧記事はこちら
http://www.premium-j.jp/hiroko-ishii/

【石井宏子の〈ここにしかない日本〉】一覧記事はこちら
http://www.premium-j.jp/hiroko-ishii_reports/

石井PP3《プロフィール》

石井宏子 

温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリスト

温泉の美容力を研究する日本でただひとりの温泉ビューティ研究家。生涯旅人の人生をスタートして年200日ほど日本・世界を旅する。雑誌やサイトなど多数の 連載コラムを執筆、テレビ・ラジオにも出演。温泉地の自然環境にも着目し、ドイツにて「気候療法士」資格を取得。温泉、水、自然環境、食事など旅を通じて、心も体もきれいになる新しい旅“ビューティツーリズム”を提唱。外資系化粧品会社、海外ブランドのマーケティング・広報の経験を生かし、温泉地のブランディングや企画もサポート。日本温泉気候物理医学会会員、日本温泉科学会会 員、日本旅のペンクラブ会員、公式サイトhttp://www.onsenbeauty.com

 

Area