旅行

みんな盆踊ってる?今宵は、8月後半のスケジュール確認:「今宵も盆悩まみれ」 vol.19 佐藤智彦

2016.08.05

rd850_20160805_korinji_1

盆踊りシーズン佳境。8月後半は都内最大級の開催を見逃すな!

ごきげんよう。みなさん、いかが盆踊っていることだろうか。

東京はもちろん、ただいま各地で盆踊りが真っ盛り。毎晩盆踊り会場へ足を運んでいるとあっという間に8月も過ぎ去ってしまう。多くの盆オドラーにとっては「明日はどこへ行けばよい?」「今晩ってどこで踊るんだっけ?」と、自問自答する毎日を過ごしているはずだ。

8月も後半へ入ると、都内では最大級の盆踊りが次々と開催される。そこで今回はそのスケジュールの中から、足を運ぶべき開催の一部を取り上げてみる。イベントの多い時期だけに、スケジュール管理は抜かりなく!

*8月15日(月)【十思盆踊り大会】於:小伝馬町・十思公園
東京都中央区日本橋小伝馬町5-2
18:30-20:30
毎年10月(!)にべったら市のスケジュールにあわせて開催される【べったら音頭大会】の前哨戦ともいえる盆踊り。中央区おなじみのナンバーに加え、《べったら音頭》《小伝馬町音頭》《日本橋音頭》などを楽しむことができる。なお十思公園は高野長英や吉田松陰が処刑されたことで名高い伝馬町牢屋敷跡である。

*8月18日(木)・19日(金)【花園町会納涼踊り大会】於:新宿・花園公園
東京都新宿区新宿1-22-1
17:00-
http://www3.hp-ez.com/hp/428choren/page34
盆オドラーには馴染みの深い太宗寺や花園神社、四谷ひろばでの雰囲気を楽しみつつ踊ることができる、四谷地区町会の盆踊り。

rd850_20160805_kyoka-square
盆オドラーが愛して止まない【八丁堀納涼盆踊り大会】。最終夜には花火が夜空を彩る。

*8月18日(木)・19日(金)【八丁堀納涼盆踊り大会】於:八丁堀・京華スクエア
東京都中央区八丁堀3-17-9
18:30-21:00
盆オドラーには欠かせない会場として名高い人気会場。仕事帰りのサラリーマンも多く、たいへんな賑わいを見せる中、《大江戸八丁堀音頭》やかつて中央区の定番曲だった難曲《宇宙太鼓》など、この会場以外では滅多に踊れない曲もおすすめポイント。最終夜、八丁堀の空に上がる花火を見上げ、過ぎ行く夏の切なさにおセンチ(死語)になる盆オドラーも多いはず。

*8月19日(金)・20日(土)【納涼盆踊り大会】於:東綾瀬公園(綾瀬駅前ハト公園)
東京都足立区東綾瀬3-4
19:00-21:30
千代田線綾瀬駅前にある通称「ハト公園」での開催。会場が広く踊りやすい点も魅力的。足立区のご当地音頭《新足立音頭》をはじめ、《相馬盆唄》や《会津磐梯山》《河内おとこ節》などを楽しむことができる。

*8月20日(土)・8月21日(日)【根津盆踊り】於:根津神社
東京都文京区根津1-28
19:00-21:00
http://www.nedujinja.or.jp/index.html
手数が多く、しかも7分超えの《根津音頭》を筆頭に、盆オドラーにはシーズン後半になると踊る機会が増え、季語でいう秋にも近い《文京音頭》や《文京音頭》を踊れる地元色の強い会場。ぜひ早めに到着するよう出かけ、歴史と風情に満ちた神社の雰囲気を存分に味わうべき!露天はないため、水分補給用に飲み物を用意しておくとよいだろう。

*8月20日(土)・21日(日)【隅田川おどり納涼大会】於:本所吾妻橋・墨田区役所うるおい広場
東京都墨田区吾妻橋1-23-20
18:30-21:00
http://www.enjoytokyo.jp/life/event/644246/
隅田川の涼風に吹かれながら踊りを楽しめるロケーションのよさでも人気の会場。艶やか振りも踊りやすいご当地曲《すみだ音頭》を筆頭に、墨田区のゆるキャラたちと数多いご当地曲を楽しもう。

rd850_20160805_suzume-no-oyado-ryokuchi-koen
大きな会場で楽しむ盆踊りもいいが、個人的には小さな町の夏祭りの雰囲気も好きだ。ぜひ近所の情報も調べてみよう。

次ページ《錦糸町河内音頭、浜町、日比谷公園・・・その規模を体感せよ!》

Area