京都 アートのあるホテル3選

2015.11.29

秋の終わりに京都でアートを堪能する

秋も終わりに近づき、紅葉を見に京都へ足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。京都には、季節感を楽しめたり、旬の食材を堪能できたりと、この地ならではの魅力を存分に楽しめる魅力的なホテルが数多くあります。ここでは、「プレミアムジャパン」が選ぶ、芸術の秋にぴったりな、泊まりながらじっくりアートを楽しめる厳選宿をご紹介します。

 

01.prinz

rd850_prinz2 rd850_prinz3
「prinz」は叡山電鉄の茶山駅から徒歩2分と、観光で賑わう中心地から少し離れた、個性的なお店が連なるエリアにあります。“京都に暮らすように泊まる”というコンセプトのもと、同ホテルにはカフェ&レストランやギャラリーが併設。ギャラリーで行われる展示は、地元京都で活躍するグラフィックデザイナーや、若手フォトグラファーのものなど多岐に渡り、展示毎に変わる空間の変化も印象的です。室内の家具や雑貨は海外製のものを取り揃え、洗練された心地よい住空間が体験できます。

■prinz
http://www.prinz.jp/index.html

 

02.HOTEL ANTEROOM KYOTO

rd850_anteroom2
Kohei Nawa / Swell-Deer / 2010 / mixed media / Courtesy of SANDWICH, Kyoto

 

rd850_anteroom1rd850_anteroom3
東福寺や東寺が鎮座する京都駅の南側、地下鉄九条駅から徒歩5分という好立地にある「HOTEL ANTEROOM KYOTO」。館内にはギャラリーや朝食レストラン、バーも併設し、さまざまな展示や企画を通して「京都のアート&カルチャーの今」を発信し続けています。環境負荷の少ない野菜をふんだんに使った朝食も、種類が豊富で美味しいと評判です。

■HOTEL ANTEROOM KYOTO
http://hotel-anteroom.com

 

03.KYOTO ART HOSTEL kumagusuku

rd850_kumagusuku2 rd850_kumagusuk1 rd850_kumagusuk3 
二条城のすぐ近く、JR山陰本線や阪急京都線、地下鉄東西線など各線へのアクセスも良好で、観光に適したエリアにある「KYOTO ART HOSTEL kumagusuku」。年に一度開催される展覧会にあわせ、変幻自在に姿を変える宿泊施設は、美術を“体験”として味わうことのできる宿泊型アートスペース。代表の矢津吉隆さんは、京都を中心に様々な美術活動に取り組み、数々の展覧会を実施している開拓者です。2012年から宿泊型アートスペースのプロジェクトを開始し、2015年1月にこのホテルを正式オープンしました。

■KYOTO ART HOSTEL kumagusuku
http://kumagusuku.info

 

伝統を重んじながらも常に流行の発信地であり続ける京都の、最旬なホテル。いつもの京都観光にプラスして、ホテルでアート体験を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

Area