日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

4月11日起全年依序發售

日本酒初心者に嬉しい、 香り高い「久保田 純米大吟醸」

2018.03.25

  

新潟県の酒蔵・朝日酒造が、看板ブランドである「久保田」より、「久保田 純米大吟醸」を4月11日(水)に通年商品として販売します。メロンのような華やかな香り、バランスのよい甘味と酸味、久保田らしい雑味を抑えた滑らかなキレのよさを持つ、純米大吟醸です。

「久保田 純米大吟醸」は、初めて日本酒を飲むひとでも、ひと口目でおいしさを実感できることを主眼において造られたお酒。実際、2017年6月と11月に限定販売したところ、久保田を初めて飲んだという30〜40代に特に好評だったとのこと。1985年に久保田 千寿・百寿を発売して淡麗辛口の一大ブームを牽引し、その後も数々の銘柄で飲み手を惹きつけてきた朝日酒造が、「今の時代に合った」アプローチで、新しい日本酒ファンを開拓しようという意気込みが垣間見えます。

フルーティな香り、すっきりとした後味ゆえ、食前酒や乾杯の一杯に。また、洋食やスイーツにも寄り添う優しい個性が、「久保田 純米大吟醸」の持ち味です。

この数年、再びの日本酒ブームが続いています。とはいえ、まだまだ日本酒は苦手という方も多いのでは。そんな方に、最初の一歩ならぬ一杯に、おすすめしたい銘柄の登場です。

 

 

「久保田 純米大吟醸」


原料米:麹米・掛米ともに五百万石(精米歩合50%)
日本酒度:±0
酸度:1.3
希望小売価格(税抜):1.8ℓ 3400円、720㎖ 1570円
販売店:久保田正規販売店
販売店名は下記よりご確認下さい。
http://www.asahi-shuzo.co.jp/shop/

製造・問合せ先:朝日酒造株式会社 
        新潟県長岡市朝日880-1
TEL:0258-41-3777(月〜金 10時〜17時)
※2018年4月9日(月)より出荷のため、一部地域により、10日(火)より発売、または12日(木)以降の発売の場合もあります。