セイコー 専用すぎる腕時計展セイコー 専用すぎる腕時計展

Events

【開催中~3月31日(日) 東京・Seiko Seed】

2024.2.7

Seiko Seedにて「power design project 2024 専用すぎる腕時計展」

ダイバーズウオッチや競技専用ストップウオッチ、鉄道時計など、さまざまな専用デザインの時計を世に送り出してきたセイコーが、東京・原宿の「Seiko Seed(セイコー シード)」にて、「power design project 2024 専用すぎる腕時計展」を開催。



セイコーのデザイナーによるプロジェクト「power design project」は、既存の概念にとらわれないデザインの在り方と可能性を、腕時計という「プロダクト」を通じて提案するもの。今回は、7人のデザイナーが7つのストーリーを持つ「専用すぎる腕時計」を発案。


すき焼き専用腕時計 すき焼き専用腕時計

「すき焼き専用腕時計」


マスキングテープ好き専用腕時計 マスキングテープ好き専用腕時計

「マスキングテープ好き専用腕時計」


例えば、すき焼きを愛してやまないデザイナーが手がけた、最高のすき焼きを作るためだけの「すき焼き専用腕時計」や、無類のマスキングテープ好きが作り上げた、マスキングテープを時計のケースにした(しかも着せ替え可能)「マスキングテープ好き専用腕時計」。


パタンナー専用腕時計 パタンナー専用腕時計

パタンナー専用腕時計


両利き専用腕時計 両利き専用腕時計

「両利き専用腕時計」


ほかにも、ピンクッションと時計を融合した「パタンナー専用腕時計」、左右兼用ではなく両利きの人のパフォーマンスを最大化することを目指した「両利き専用腕時計」など、各々が愛してやまないモノ、掘り下げたいと思うモノやコトといったモチーフを不必要なほどに突き詰めた7つの腕時計が展示されている。



その道の専門家も思わず唸る、愛やこだわりが詰まった「専用すぎる腕時計」たち。時計に添えられたストーリーと共に個性の塊である作品を眺めていると、ふと「自分が作るとしたらどうする?」と考えてみたくなるもの。デザインの可能を体感し、また感性を刺激する展覧会へ、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

 

◆「power design project 2024 専用すぎる腕時計展」
【会期】開催中~3月31日(日)
【時間】11:00~20:00 ※最終入場は19:45まで
会期中無休
【会場】Seiko Seed 東京都渋谷区神宮前 1-14-30 WITH HARAJUKU 1F
【入場料】無料

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。

Events

2024.2.15

京都で、大河ドラマでも話題の壮大なる物語の世界へ。「よきかな源氏物語」

Events

2024.2.14

グランドハイアット東京、本場・中国のトップシェフを招聘。「パーク ハイアット 上海」…

Events

2024.2.13

メズム東京、オートグラフ コレクション  かの有名な「ミロのヴィーナス」がアフタヌー…

Events

2024.2.10

通常非公開の京都・両足院にて開催。RYOSOKUアートプログラム 企画展「瞑想回廊#3」

Events

2024.2.10

アフタヌーンティーで、とちあいかを堪能する期間限定メニュー

ページの先頭へ

最新情報をニュースレターでお知らせするほか、エクスクルーシブなイベントのご案内や、特別なプレゼント企画も予定しています。